ホーム2012第2クール(春)>「エウレカセブンAO」

「エウレカセブンAO」感想・レビュー一覧

「エウレカセブンAO」 完結編 「夏への扉」(11/27)
「エウレカセブンAO」 第22話 「ギャラクシー・トゥ・ギャラクシー」(9/29)
「エウレカセブンAO」 第21話 「ワールド・トゥ・ワールド」(9/22)
「エウレカセブンAO」 第20話 「ベター・デイズ・アヘッド」(9/15)
「エウレカセブンAO」 第19話 「メイビー・トゥモロー」(9/8)
「エウレカセブンAO」 第18話 「ドント・ルック・ダウン」(9/1)
「エウレカセブンAO」 第17話 「ラ・ヴィアン・ローズ」(8/25)
「エウレカセブンAO」 第16話 「ガーディアンズ・ハンマー」(8/17)
「エウレカセブンAO」 第15話 「ウォー・ヘッド」(7/28)
「エウレカセブンAO」 第14話 「スターファイアー」(7/21)
「エウレカセブンAO」 第13話 「シーズ・ア・レインボウ」(7/14)
「エウレカセブンAO」 第12話 「ステップ・イントゥ・ア・ワールド」(7/7)
「エウレカセブンAO」 第11話 「プラトー・オブ・ミラー」(6/29)
「エウレカセブンAO」 第10話 「リリース・ユア・セルフ」(6/22)
「エウレカセブンAO」 第9話 「イン・ザ・ダーク・ウィー・リヴ」(6/8)
「エウレカセブンAO」 第8話 「ワン・ネイション・アンダー・ア・グルーヴ」(6/1)
「エウレカセブンAO」 第7話 「ノー・ワン・イズ・イノセント」(5/26)
「エウレカセブンAO」 第6話 「ライト・マイ・ファイヤー」(5/18)
「エウレカセブンAO」 第5話 「タイトゥン・アップ」(5/11)
「エウレカセブンAO」 第4話 「ウォーク・ディス・ウェイ」(5/4)
「エウレカセブンAO」 第3話 「スティル・ファイティング」(4/28)
「エウレカセブンAO」 第2話 「コール・イット・ホワット・ユー・ウォント」(4/20)
「エウレカセブンAO」 第1話 「ボーン・スリッピー」(4/13)


(ニュース)
OVA&ゲーム収録の「エウレカセブンAO -ユングフラウの花々たち- GAME&OVA Hybrid Disc」が9月20日発売。


「エウレカセブンAO」 完結編 「夏への扉」

「エウレカセブンAO」完結編。
オリンピックの影響で放送出来なかった「エウレカセブンAO」第23話&第24話の完結編。
第22話ラストでレントンがついに登場するという、気になるところで止まっていた本作の続きと完結が描かれる今回です。
その内容は、今までの伏線を回収しているのかいないのかも検証するのもややこしい相変わらずの頭でっかちの時空を超えた謎SFと、思想メッセージが込められたラストだったわけで、京田監督の何かしらのメッセージは描かれている感のある作品だったかと思われます。
ストーリーの方は、ゲネラシオンの仲間達とナルちゃんとはなんだったのかというほどのアオとレントンの親子ゲンカ話になっちゃって、ここまでの2クールが一気にひっくり返されるジェットコースターエンドとなっている本作です。作品が上手くいったかどうかは知らないです。聞かないで。

続きを読む


「エウレカセブンAO」 第22話 「ギャラクシー・トゥ・ギャラクシー」

「エウレカセブンAO」第22話。
先日ラスト2話が11月に放送されることが判明(画像)した本作でしたが、TV放送が一旦最終回となる今回は、ラストについにあの人が登場!
待ちに待ったレントンがついにキター!でもなんで中の人がホランドの藤原啓治ww
というわけで、遅すぎる真の主役の登場で最後の最後に盛り上がった本作ですが、物語はアオとトゥルースがぶつかり合ういいところで終了となってしまいました。ラストに完結編が晩秋に登場することが正式に発表され、ここで一旦幕を閉じた本作です。
ということで、ホランドレントンも登場したということで11月の完結編にも付き合ってみようかと思います。放送ですよね?

続きを読む


「エウレカセブンAO」 第21話 「ワールド・トゥ・ワールド」

「エウレカセブンAO」第21話。
今回は、エレナ・ピープルズの家出終了エピソード。
ついにエレナが自分がどこから来た人なのかを知って、異世界から来た選ばれし者であるという夢から覚める今回です。
そんな感じで気になっていたエレナの正体が明かされるエピソードはちゃんとやった本作ですが、気付けば次回の最終回を残すのみとなっています。
果たして、残り1話で色々と広げた風呂敷をたたむことできるのかが、気になる本作です。

続きを読む


「エウレカセブンAO」 第20話 「ベター・デイズ・アヘッド」

「エウレカセブンAO」第20話。
今回は、地下に隠されていたラスボス登場エピソード。
序盤から何かあると匂わされておりましたが、普通にトゥルースに利用されてラスボスとなった地下キャラです。
そんな中、エレナが裏切りの覆面キャラとなったり、生きていたハンナママも連合軍側に付いたりとカオス展開のクライマックスとなっています。
さらに、最後に日本軍とゲネラシオンが手を組むこととなって、最後の最後に日本回帰展開となってきている本作です。

続きを読む


「エウレカセブンAO」 第19話 「メイビー・トゥモロー」

「エウレカセブンAO」第19話。
今回は、ついにその日が訪れてしまうフレア・ブランの親子エピソード。
シークレットは敵じゃなく、最後の敵はやはり人間(連合軍)というエヴァ展開突入の本作ですが、今回はついにフレアの父親にその日が訪れてしまうわけで、衛星ポセイドンが落とされてしまったり、ゲネラシオン絶体絶命のクライマックスが始まっています。
そんな中、トゥルースの正体なんかも明かされて、そちらの面でもクライマックス感が出てきている本作です。

続きを読む


「エウレカセブンAO」 第18話 「ドント・ルック・ダウン」

「エウレカセブンAO」第18話。
今回は、フレアとエレナの女の友情エピソード。
ビンタの応酬の修羅場シーンがあったり、仲直りしたりと、アオも一緒にパイロット達の友情が描かれる今回です。
そんな中展開するお話が、連合軍に連れ去られたアオを奪還するものになっていたわけですが、そろそろクライマックスが近づいている割には意外とまったりした単発エピソードとなっています。フレアやエレナの過去の謎なども残っている本作ですが、残り4話(おそらく)で、そういう伏線を全部回収できるのでしょうか?もしかして、まさかの分割作品だったりする?

続きを読む


「エウレカセブンAO」 第17話 「ラ・ヴィアン・ローズ」

「エウレカセブンAO」第17話。
第17話は、世界の真実の謎が少し見えてくるエピソード。
前回、チーム・ゴルディロックスのクロエたちが消失して、またもや謎が深まっていた本作ですが、今回はそのクロエたちを捜索することにより、少し世界の真実が見えてくる内容になっているかと思われます。
その世界の真実とは、スカブコーラルが発生したことにより、世界の歴史が変わってしまった現在のリアル地球のことと思われ…アオがクオーツガンですべてのスカブコーラルを回収して、エウレカや地球を救う物語になっていくのか否かの今後の展開が気になる本作です。

続きを読む


「エウレカセブンAO」 第16話 「ガーディアンズ・ハンマー」

「エウレカセブンAO」第17話。
2週間のお休みを経て再開となった今回は、シークレット殲滅作戦エピソード。
世界各地で活性化したスカブコーラルを破壊するために出現したシークレットをゲネラシオンブルのクルーたちが決死の殲滅作戦を繰り広げる今回です。
お話の方は、お約束のアオの無茶暴走展開できっちりと活躍するお話になっていますが、突然のナルちゃんやエウレカとの夢の中シーンや、目覚めシーンなど不可解な演出が目立つ内容になっています。
そして、クライマックスでは、クォーツがニルヴァーシュの武器になったり、ゴルディロックスの存在自体が消失したりと、またもや新たな謎を積み上げまくっちゃたわけで、再開しても相変わらず謎だらけの本作ですw

続きを読む


「エウレカセブンAO」 第15話 「ウォー・ヘッド」

「エウレカセブンAO」第15話。
今回は、シークレットの謎に迫る溜め回エピソード。
エウレカが帰還して、新たな展開を迎えることになる今回ですが、世界各地にあるスカブコーラスが謎の活性化を見せて、シークレットがそれの対策に多数出現するという地球ピンチなお話に動いて行きます。
そんな中、ゲネラシオン・ブルが衛星軌道上に集めていたクォーツを使って、シークレットを一箇所に集めて殲滅することを決めたわけで…
そんな感じで、シークレットが悪なのか、それともスカブコーラルやコーラリアンのエウレカ達が世界の邪魔者なのかの謎話が展開している本作です。

続きを読む


「エウレカセブンAO」 第14話 「スターファイアー」

「エウレカセブンAO」第14話。
第14話は、エウレカの帰還エピソード。
まだ世界の謎はハッキリしませんが、素晴らしいクオリティで描かれるかっこいいシーン満載の今回となっています。
そして、1期でも担当したFLOWが歌う新OPやフレアちゃん水着披露の新EDも登場して、物語も後半戦に突入といった感じの本作になっています。
OP&EDでは、ナルちゃんの出番が少なめなのですが、もしやヒロイン降格?

続きを読む


「エウレカセブンAO」 第13話 「シーズ・ア・レインボウ」

「エウレカセブンAO」第13話。
前回ラストについにエウレカが登場して、物語が大きく動き出した本作。
そんな中での今回のお話は、エウレカとアオの関係や10年前のエウレカやイビチャに起きた事件などの謎が明かされます。
その謎解き話の中では、前作主人公のレントンの話もついに登場して、前作との繋がりも少し見えてきて面白くなってきている本作です。
そして、一旦レントンのところへ帰ろうとするエウレカとトゥルースのとのバトル展開も勃発して熱くなってもきている本作です。

続きを読む


「エウレカセブンAO」 第12話 「ステップ・イントゥ・ア・ワールド」

「エウレカセブンAO」第12話。
第12話は、ついに前作の世界との繋がりの物語が動き出す、ちょっと神回っぽいエピソード。
前回のエレナの謎エピソードで、少し前作のエウレカ世界との繋がりが見え始めていた本作ですが、今回ついにニルヴァーシュとエウレカ、そしてゲッコー号まで登場する、前作ファンなら興奮してしまうお話になっています。
間違っていると言われるこの世界とエウレカの別世界の繋がりの真実はまだ見えてきませんが、前作キャラがこれから続々と登場してくるのではと期待させる展開で折り返しを迎えて、ちょっと本気を出してきた本作かと思われます。レントンまだ~?

続きを読む


「エウレカセブンAO」 第11話 「プラトー・オブ・ミラー」

「エウレカセブンAO」第11話。
今回は、エレナ・ピープルズの謎だらけ回。
歌手のミラーと同一人物かと思われていたエレナの謎存在ぶりが描かれる今回です。
トラパー施設で育っていた過去や、本物のエレナ・ピープルズとは別人だったり、第1期のエウレカセブンの世界から来たようなシーンがあったりと、エレナの謎キャラぶりが描かれる中、1期の世界との繋がりがあるのではという謎解きの伏線が張られています。
でも、まだまだ謎だらけの困惑展開で、どうなってんの?な本作です。

続きを読む


「エウレカセブンAO」 第10話 「リリース・ユア・セルフ」

「エウレカセブンAO」第10話。
今回は、チームパイドパイパーの名前の由来が明かされるチーフのイビチャエピソード。
今回も使徒的な謎の敵・シークレットを前にアオがシンジ君化しながらニルヴァーシュに乗って活躍する姿が描かれます。
そんな中、子供たちを絶対に死なせないと体を張って頑張るイビチャがなかなかかっこよいオヤジになっている今回です。
まだまだ謎だらけですが、作画も良くて、ハーメルンの笛吹き男に自分を例えるイビチャのお話がなかなか面白い単発エピソードとしていい感じの今回だったかと思われます。絵コンテは「STAR DRIVER 輝きのタクト」監督の五十嵐卓哉が担当。

続きを読む


「エウレカセブンAO」 第9話 「イン・ザ・ダーク・ウィー・リヴ」

「エウレカセブンAO」第9話。
今回は、エレナ・ピープルスが白スク水披露の水着回。
フレア・ブランも水着姿を披露してサービス回仕様の今回です。
お話の方は、日本軍話が展開して、今回も相変わらずの政治臭のする沖縄アニメが展開します。
さらに謎だらけのトゥルース話が今回も展開して、流石についていくのが辛くなって来た感もある本作です。見所は水着だけ?

続きを読む


「エウレカセブンAO」 第8話 「ワン・ネイション・アンダー・ア・グルーヴ」

「エウレカセブンAO」第8話。
今回は、お父さん嫌いのアオとフレア・ブランのお友達エピソード。
社長の娘で父が嫌いなフレア・ブランと、エウレカママを一人にした父が嫌いなアオがなんか仲良くなっちゃう今回です。
そんな父嫌い話の今回ですが、アオの父の具体的な話は一切出てこず、相変わらずはぐらかしている本作です。父はレントンなんですよね?w
お話の方は、今回も政治的な反米?な沖縄アニメとなっている本作です。ちなみに、行方不明のナルちゃんは今回はスルーです。

続きを読む


「エウレカセブンAO」 第7話 「ノー・ワン・イズ・イノセント」

「エウレカセブンAO」第7話。
今回は、前回初登場の新キャラ・トゥルースの謎の夢オチエピソード。
何かの目的でゲネラシオン・ブル社に侵入した変身謎キャラのトゥルースが、突然沖縄のナルちゃんに接触したりする謎だらけの今回です。
一応、それはアオの夢オチということでしたが、現実でもナルちゃんとトゥルースが接触した形跡があったり、ゲネラシオン・ブル社の地下にある最重要機密のコーラル・レリックのことなど、この間違っている?世界の謎が振りまかれる謎回となっています。

続きを読む


「エウレカセブンAO」 第6話 「ライト・マイ・ファイヤー」

「エウレカセブンAO」第6話。
第6話は、アオのチーム・ゴルディロックスリベンジエピソード。
前回シークレットにやられてしまった11歳の先輩パイロット・クロエとアオの病院でのドラマが熱い今回です。
そんな中、OPにも登場している謎の井上和彦キャラ・トゥルースも登場して、ニルヴァーシュに関する謎だらけのお話も展開します。
そんな感じで、今回はデキも良くてバトルや新キャラ謎展開も興味深い内容となっていて、面白くなってきている本作かと思われます。

続きを読む


「エウレカセブンAO」 第5話 「タイトゥン・アップ」

「エウレカセブンAO」第5話。
今回は、アオのゲネラシオン・ブル本社訪問回。
そこで、アオの所属するチーム・パイドパイパーとは別チームのチーム・ゴルディロックスの3人組が登場!
その中の最年少11歳のクロエ・マキャフリイの中の人は「うさぎドロップ」のりんちゃんの中の人でしたw
そんなクロエ、メイヴ、マギーの3人がシークレット退治に出動するのですが、これがやばい展開になり・・・
と、いきなりパイロットになることの厳しさを描こうとしている今回のお話です。

続きを読む


「エウレカセブンAO」 第4話 「ウォーク・ディス・ウェイ」

「エウレカセブンAO」第4話。
第4話は、2回目の戦闘&旅立ちエピソード。
前回、島を守ると決意したアオがエレナ&フレアと協力して巨大Gモンスターと戦う戦闘シーンがカッコイイ今回です。
その後は、沖縄本島へのアオの逃亡生活展開が描かれて、ゲネラシオン・ブル社へ行くことを決めるお話となっています。
そんな沖縄本島のBパートは急ぎ足のお話になっていて、もう一話くらい使ってじっくりやっても良かったような感じになっていましたが、この先のプロットが詰まっているのかお話を急いでいる本作です。というわけで、ついにアオが沖縄を飛び出して本格的にトリトン号のパイロットとしての物語が始まることになった今回です。

続きを読む


「エウレカセブンAO」 第3話 「スティル・ファイティング」

「エウレカセブンAO」第3話。
今回は、アオの戦う理由回。
前回、ニルヴァーシュで初戦闘したアオが再びニルヴァーシュに乗って島を守ることを決意するまでが描かれる今回です。
そんなわけで、今回は戦闘シーンなども少なめの島の人達の真面目な人間ドラマが描かれるの溜め回となっています。
そこで描かれるエウレカやアオを通しての現状を打開できない大人たちと島を守りたい子供世代のお話からメッセージ的なものが感じられ、エウレカらしい?クリエイター色の強めな作品の方向性がだいぶ見えてきた今回かと思われます。

続きを読む


「エウレカセブンAO」 第2話 「コール・イット・ホワット・ユー・ウォント」

「エウレカセブンAO」第2話。
第2話は、主人公フカイ・アオのIFOでの初戦闘回。
ロボットアニメお約束の主人公が主役メカと出会って初戦闘をするというお話の今回です。
戦闘シーンでは、前作を彷彿とさせるトラバーの海に乗ったて戦うかっこいいサーフィンバトルが描かれて、ついにエウレカ続編がはじまったと感じさせてくれます。お話の方は、まだまだ謎だらけですがアオと少女パイロットのフレア・ブランとの邂逅シーンなんかもあったりして、物語が動き出そうとしている本作です。

続きを読む


「エウレカセブンAO」 第1話 「ボーン・スリッピー」

「エウレカセブンAO」第1話。
ボンズ☓京田知己監督による名作「交響詩篇エウレカセブン」の7年ぶりの新作TVシリーズとなる「エウレカセブンAO」。
舞台を西暦2025年の沖縄に移して続編?が描かれる2012年春注目作の本作です。
そんな本作第1話は、沖縄に住む新主人公のフカイ・アオの事件巻き込まれエピソード。
内容は、たくさんいる登場人物を出すことや世界設定を紹介することで手一杯になっていて、フカイ・アオがIFOに乗って戦うところまで行けなかった初回となっています。また、前作との繋がりなどもまだまだ謎だらけの内容となっていて、盛り上がって行くのはこれからという感じの本作です。エウレカ続編ということだけあってデキは素晴らしい初回でした。

続きを読む


「エウレカセブンAO」放送前基本情報

eurekaao12.jpg
2005年にMBSほかにて放送され、劇場版も制作されたボンズ作品「交響詩篇 エウレカセブン」の続編、TVアニメ「エウレカセブンAO」が2012年4月より放送開始決定! (全24話)アニメーション制作&監督は、前作同様ボンズ&京田知己が担当。
放送は、MBS、TBS、CBC、BS-TBSにて4月12日より放送開始!
本作のOVAとPS3用ゲームが収録の「エウレカセブンAO -ユングフラウの花々たち」が9月20日発売。
また、新OPテーマは前作でも主題歌を担当したFLOWの「ブレイブルー」、新EDテーマがjoyの「アイオライト」に決定。


■「エウレカセブンAO」のラスト2話が11月に放送予定であることが判明(画像)(9/24)
次回で終わりそうにない感じの第21話だったので、やっぱり当初の予定通り全24話構成だった本作です。五輪とEUROの休止は予定外だった?
EPISODE・BD&DVDページなど、公式サイト更新!(9/22)
GAME&OVA「エウレカセブンAO -ユングフラウの花々たち」が発売!新情報公開!(9/20)

エウレカセブンAO
エウレカセブンAO ―ユングフラウの花々たち― GAME&OVA Hybrid Disc | バンダイナムコゲームス公式サイト
『エウレカセブンAO』公式アカウント (eureka_ao) は Twitter を利用しています
エウレカセブンAO MBS番組サイト
交響詩篇エウレカセブン - Wikipedia


■各局放送開始日時
◯MBS 4月12日(木)25:55~ ※初回は26:22~
◯TBS 4月13日(金)25:55~ ※初回は26:20~
◯CBC 4月18日(水)26:00~
◯BS-TBS 4月21日(土)24:00~
◯アニマックス 5月9日(水)  22:00~/27:00~
バンダイチャンネル 4月19日(木)12時から配信。2週目以降は月額1,000円会員が先行配信


「エウレカセブンAO」PV第1弾:



■ストーリー
「AO」の舞台は沖縄の磐戸島。島に出現した”スカブコーラル”を狙い、謎の存在”シークレット”が攻撃を仕掛けてくる。
中学校の入学式を目前に控えていた少年・アオは、島を守りたい一心で軍用FPを起動させるが、それはかつて”ニルヴァーシュ”と呼ばれた人型IFOだった……。

本作のコミック版が少年エース1月26日発売号からスタート。
作品詳細、過去ニュースは下記にて。
交響詩篇 エウレカセブン
交響詩篇エウレカセブン : ポケットが虹でいっぱい

■スタッフ
監督:京田知己
キーキャラクターデザイン:吉田健一
キャラクターデザイン:織田広之
ニルヴァーシュデザイン:河森正治
メカニックデザイン:山根公利、柳瀬敬之、海老川兼武
デザインデベロプメント:コヤマシゲト
デザインワークス:竹内志保
美術:永井一男
色彩設計:水田信子
SF設定:堺三保
特技監督:村木靖
撮影監督:木村俊也
音楽:Nakamura Koji
制作:ボンズ

■キャスト
フカイ・アオ:本城雄太郎
アラタ・ナル:宮本佳那子
フレア・ブラン:大橋彩香
エレナ・ピープルズ:小見川千明
トゥルース:井上和彦
レベッカ・ハルストレム:中村千絵
ガゼル:桐本琢也
ピッポ:酒井敬幸
ハン・ジュノ:藤田圭宣
フカイ・トシオ:堀勝之祐

■テーマソング
OPテーマ:「Escape」/歌:Hemenway
EDテーマ:「stand by meDVD付き)」/歌:ステレオポニー
新OPテーマ:FLOW「ブレイブルー」
新EDテーマ:joy「アイオライト」


■関連商品情報
Blu-ray&DVDが6月22日よりリリース開始。
第1巻は2話収録、第2巻~8巻は3話収録、第9巻が全1話+映像特典収録の全24話。
第1期「交響詩篇エウレカセブン Blu-ray BOX 1&2」のアンコールプレス版の発売も決定。

エウレカセブンAO 1 (初回限定版) [Blu-ray]
 第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻第7巻第8巻第9巻
エウレカセブンAO 1 [DVD] 第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻第7巻第8巻第9巻
EUREKA SEVEN AO ORIGINAL SOUNDTRACK 1 
交響詩篇エウレカセブン Blu-ray BOX 1 (アンコールプレス版) 
交響詩篇エウレカセブン Blu-ray BOX 2 (アンコールプレス版) 
(Amazon.co.jp)

■本作のオリジナルアニメとPS3用ゲームとの“Hybrid Disc”シリーズが発売!
タイトルは、「エウレカセブンAO―ユングフラウの花々たち― GAME&OVA Hybrid Disc」となり、9月20日発売決定。
エウレカセブンAO ―ユングフラウの花々たち― GAME&OVA Hybrid Disc | バンダイナムコゲームス公式サイト 
エウレカセブンAO -ユングフラウの花々たち- GAME&OVA Hybrid Disc (初回限定生産版)
エウレカセブンAO -ユングフラウの花々たち- GAME&OVA Hybrid Disc (通常版) 

エウレカセブンAO -ユングフラウの花々たち- GAME&OVA Hybrid Disc PV:


COPYRIGHT(C)2012 BONES/Project EUREKA AO ・ MBS



inserted by FC2 system