ホーム2012第3クール(夏)>「TARI TARI」

「TARI TARI」感想・レビュー一覧

「TARI TARI」 最終話 「晴れたり 泣いたり あとは時々歌ったり」(9/26)
「TARI TARI」 第12話 「重ねたり 響いたり」(9/18)
「TARI TARI」 第11話 「満ちたり 欠けたり」(9/11)
「TARI TARI」 第10話 「萌えたり 燃えたり」(9/4)
「TARI TARI」 第9話 「白くなったり 赤くなったり」(8/28)
「TARI TARI」 第8話 「気にしたり 思いっきり駆け出したり」(8/21)
「TARI TARI」 第7話 「空回ったり 見失ったり」(8/14)
「TARI TARI」 第6話 「笑ったり 想ったり」(8/7)
「TARI TARI」 第5話 「捨てたり 捨てられなかったり」(8/1)
「TARI TARI」 第4話 「怒ったり 踊ったり」(7/24)
「TARI TARI」 第3話 「振ったり 出会ったり」(7/17)
「TARI TARI」 第2話 「集ったり あがいたり」(7/10)
「TARI TARI」 第1話 「飛び出したり 誘ったり」(7/3)

(ニュース)
「TARI TARI」Blu-ray&DVD第6巻までの発売決定(6/29)


「TARI TARI」 最終話 「晴れたり 泣いたり あとは時々歌ったり」

「TARI TARI」最終話。
最終回は、白祭&合唱部メンバーのそれからのエピローグエピソード。
ここまで引っ張って来た通り、渾身の白祭盛り上がり最終回を持ってきた本作ですが、思ったよりも無難な内容になっていて、今まで盛り上げ回で外しのなかった本作にしては最後にちょっとだけやらかした感のある最終回でした。オリジナル作品ですから、そういうのも観ものです。
とは言っても、白祭が思ったよりも劇的にならなかっただけで、締めの最終回としてはそれぞれの青春の終わりと未来のお話が描かれて、綺麗に締められた本作だったかと思われます。紗羽さんは外国に行ってしまいましたが、ウィーンがヤンと再会できてホントに良かったですw

続きを読む


「TARI TARI」 第12話 「重ねたり 響いたり」

「TARI TARI」第12話。
今回は、最終回の白祭エピソードへの溜め回。
白祭中止発表から、自分達の白祭開催へ準備を進める合唱部メンバー達の奮闘ぶりが描かれる今回です。
そんな中、周りの人達の協力も得られるようなり、残すは感動?の最終回のみとなってきている本作です。
未来から来たロボット兵器の教頭もついに涙を流した今回です。

続きを読む


「TARI TARI」 第11話 「満ちたり 欠けたり」

「TARI TARI」第11話。
今回は、理事長の計画が明かされるクライマックスシリアス展開突入エピソード。
前々から悪いことが起こることのフラグが立てられていた本作ですが、白祭まで即中止とか酷い展開が待っていた本作です。
それを公表できずに今までため息ばかりついていた校長(笑)がサイテーですw
てなわけで、楽しみにしていた学祭クライマックス展開が危ういものとなり、どうなるか分からない展開で残り2話に続きます。

続きを読む


「TARI TARI」 第10話 「萌えたり 燃えたり」

「TARI TARI」第10話。
第10話は、ウィーンの戦隊ヒーロー編完結エピソード。
思っていた以上にウィーン達合唱部の戦隊シーンが熱くて超盛り上がる神回となっている今回です。
ラストの合唱戦隊シーンは笑いと恥ずかしい青春がいっぱい詰まった鳥肌もののシーンとなっていますw
さらに、和奏のお母さんのまひるとツンデレ教頭先生の過去話も泣ける内容になっていて、笑いと涙が溢れる素晴らしい今回だったかと思われます。
脚本は横手美智子、絵コンテは岡村天斎が担当。

続きを読む


「TARI TARI」 第9話 「白くなったり 赤くなったり」

「TARI TARI」第9話。
今回は、ウィーンの戦隊ヒーローものエピソード。
合唱部の悩める若者5人組の最後の1人のウィーン編が始まる今回です。
そのウィーンは、ウィーンに残してきた戦隊仲間のヤン(CV.小松未可子)と音信不通になってしまっていたわけで、果たして、ウィーンはヤンと再会できるのかに注目の本作です。
そんな中、合唱部の学園祭ステージ話も同時展開していて、そろそろ教頭と合唱部のクライマックス展開にも突入という感じの本作です。

続きを読む


「TARI TARI」 第8話 「気にしたり 思いっきり駆け出したり」

「TARI TARI」第8話。
第8話は、沖田紗羽の悩み編完結エピソード。
前回、騎手になるという夢への壁にぶち当たってしまった沖田紗羽さんでしたが、今回は合唱部の仲間達や両親との対話を経て、その壁を受け入れられるようになる、またもや素晴らしい完結話となっている今回です。
そんな紗羽さんを見守る来夏や坂井和奏やご両親の周りの人の優しさが素敵な今回です。そして、ラストのサブレのシーンも盛り上がっちゃいます。
というわけで、2話で紗羽編が完結となって、次回のウィーン編?を経てクライマックスがそろそろ近づいて来ている本作です。

続きを読む


「TARI TARI」 第7話 「空回ったり 見失ったり」

「TARI TARI」第7話。
前回の坂井和奏編完結で今回から新展開に突入の本作。
その新展開は、前回までの坂井和奏に変わって、新章の主役となる沖田紗羽がもがき始めます。
序盤3話で来夏、次の3話で坂井和奏ということで、沖田紗羽編も3話構成?
そんな新展開ですが、本格的に合唱部の活動を始めた坂井和奏や、相変わらずアホの子の来夏、そして騎手になりたい夢と父との対立に苦しむ沖田紗羽の青春描写がいい感じに描かれて、新展開も面白いことになっている本作です。

続きを読む


「TARI TARI」 第6話 「笑ったり 想ったり」

「TARI TARI」第6話。
第6話は、前半戦クライマックスとなる坂井和奏編完結エピソード。
前回、お母さんとの切ない別れを理由に音楽をやめたことが明かされた坂井和奏さんでしたが、今回は一転、合唱部の仲間達を通してお母さんの想いに気付くことができて、晴れ晴れしく音楽を取り戻すことができた最高の感動最終回エピソードとなっていました。
ということで、引っ張りに引っ張っていた坂井和奏さんの歌声もついに披露されて、合唱部が本当に誕生する気持ち良すぎるお話の今回です。
演出の方でも、今回は暗い雰囲気の描写がほとんどなく、今までの坂井和奏のストレスをすべて振り払ってくれるような明るい演出で心地良いハッピーエンドを描いてくれておりました。

続きを読む


「TARI TARI」 第5話 「捨てたり 捨てられなかったり」

「TARI TARI」第5話。
今回は、坂井和奏が音楽科に入学したものの音楽をやめてしまった理由が明かされるエピソード。
それは、やはり亡くなってしまったお母さんが関係していたわけで、そんなお母さんとの悔いの残る別れの回想が描かれる今回です。
回想シーンでは可愛らしい音楽好きのお母さんの姿が描かれて、そんなお母さんと一緒に音楽を奏でることができなくなった和奏さんが、その辛さから逃げるために音楽から離れようとしているのが切ないお話になっています。
そんなわけで、教頭や校長が坂井和奏を気にしていた理由や、坂井和奏の今までの態度の理由が繋がってきて、坂井和奏の音楽を取り戻す青春ストーリーが動き出している今回です。

続きを読む


「TARI TARI」 第4話 「怒ったり 踊ったり」

「TARI TARI」第4話。
第4話は、沖田紗羽が怒ったり踊ったりの水着回!
ワールドミュージックフェスティバルに参加するために奔走する合唱部の姿が、紗羽さんの水着共々いい感じに描かれる今回です。
そんな中、坂井和奏のお母さんや謎のストーカー、来夏の過去などのお話も繋がってきて、面白くなってきている本作です。
さらに、作画も安定していて素晴らしい今回になっているかと思われます。

続きを読む


「TARI TARI」 第3話 「振ったり 出会ったり」

「TARI TARI」第3話。
今回は、来夏(こなつ)のお風呂&水着回。
設立した合唱部で前回、見事な合唱を披露した来夏、紗羽、和奏の3人でしたが、再び部員不足となって、あらためて男女5人の合唱部青春ストーリーが仕切り直す今回です。
そんな新展開の今回は、お色気担当も弟から奪い返した来夏がお色気に部員集めににと獅子奮迅の大活躍。てなわけで、今回も来夏が主役の本作です。一方、主役候補だった坂井和奏はというと、謎の外人のストーカー被害にあっているわけで…そんな感じでまだまだ5人のハーモニーが揃うまでは時間がかかりそうな展開の本作です。

続きを読む


「TARI TARI」 第2話 「集ったり あがいたり」

「TARI TARI」第2話。
青春合唱ストーリー「TARI TARI」第2話は、合唱コンクールエピソード。
声楽部を辞めて合唱部を設立した宮本来夏(みやもとこなつ)が過去のトラウマを乗り越えるために頑張るええお話の今回です。
その頑張りに坂井和奏(さかいわかな)、沖田紗羽(おきたさわ)の二人も手伝って、最後の3人の合唱シーンに繋がるドタバタ青春ストーリーがいい感じに盛り上がる今回です。
というわけで、序盤2話で宮本来夏の合唱部設立ストーリーがいい感じに完結して、次回からの本格合唱部ストーリーが始まろうとしてる本作です。

続きを読む


「TARI TARI」 第1話 「飛び出したり 誘ったり」

「TARI TARI」第1話。
「true tears」、「花咲くいろは」のP.A.WORKS制作の新作オリジナルアニメ「TARI TARI」の第1話。
坂井和奏(さかいわかな)、宮本来夏(みやもとこなつ)、沖田紗羽(おきた さわ)の女子高生3人を中心とする、江ノ島を舞台とした青春合唱ストーリーの本作ですが、観た感じはキャラデザの人が同じなので「花咲くいろは」の別キャラバージョンという感じになっています。
「いろは」と違うのがこの3人に男子2人がメインキャラとして絡んでくるところなわけで、よりリアルな男女混合青春アニメとなって、アニオタにどのように受け止められるのかが気になる本作です。
そんな中、第1話ではアニメキャラ的な要素があるちょっとアホの子の宮本来夏が荒ぶって導入の物語を盛り上げてくれております。

続きを読む


「TARI TARI」放送前基本情報

taritari05.jpg
「true tears」、「花咲くいろは」、「Another」を手掛けるP.A.WORKS最新オリジナルアニメ「TARI TARI」が2012年夏放送スタート!
お話は、江ノ島を舞台にする女子高校生達の合唱青春ストーリー。(全13話)
放送は、tvk、KBS京都、TOKYO MX、チバテレビ、サンテレビ、テレビ愛知、富山テレビ、BSアニマックスほかにて。
キャラクターデザインは「true tears」、「花咲くいろは」の関口可奈味が担当。
第1話の「リフレクティア(合唱版)」などの劇中歌をたっぷり収録の『TARI TARI』ミュージックアルバム~歌ったり、奏でたり~が発売決定。


■公式サイトにて、BD&DVD第2巻情報&金沢の地サイダー”柚子乙女”とのコラボ情報掲載(8/4)
また、「TARITARI」公式Twitterフォロワープレゼント企画、「夏だったり、Tシャツもらったり」も開催中(詳細はTwitterにて)。
ストーリー(第5話)、オンエアスケジュール、グッズ(音楽)、グッズ(商品)、Twitterアイコン更新(7/31)
8月3日(金)より開催の江の島島内「TARI TARI」スタンプラリーの詳細発表(7/31)

アニメ「TARI TARI」公式サイト
「TARI TARI」公式アカウント (taritarianime) は Twitter を利用しています 
TARI TARI - Wikipedia 
毎週土曜の夜は無料放送|ANIMAX 


■各局放送開始日時
◯tvk 7月1日(日)22時30分~
◯KBS京都 7月1日(日)24時00分~
◯石川テレビ 7月1日(日)深夜1時50分~(※初回は深夜2時20分~) 
◯TOKYO MX 7月2日(月)22時30分~
◯チバテレビ 7月2日(月)深夜1時30分~
◯サンテレビ 7月2日(月)深夜1時35分~ 
◯テレビ愛知 7月2日(月)深夜3時00分~
◯富山テレビ 7月6日(金)深夜2時35分~(※※初回は2時40分~)
アニマックス 7月6日(金)22:00/27:00、7日(土)22:30~ ※土曜22:30~のBSでの放送は無料放送
◯ニコニコ生放送 7月7日(土)23:00~ ニコニコチャンネルでも配信
バンダイチャンネル&みんスト上映会 7月14日(土)23:00~ ※【月額会員限定】7/7(土)23時配信開始 
◯NOTTV 7月12日(木)22時30分~

TVアニメ「TARI TARI」PV第2弾:




■ストーリー
ある日を境に、音楽科から離れた、坂井和奏(さかいわかな)。
歌うことを諦めきれない、宮本来夏(みやもとこなつ)。
親友のために力を貸す、沖田紗羽(おきたさわ)。
笑ったり喧嘩したり悩んだり恋をしたり・・・。
ありふれた日常を送りつつ、少しずつ少しずつ前に進む少女達。
時には回り道をしながら、ひとりでは無理かもしれないけれど親友がいればいつかきっと--。
和奏、来夏、紗羽、そして彼女達の奏でるアンサンブルが、音楽の力が、小さくも煌びやかな物語を紡ぎだす。
高校生活最後の夏。
それは夢を諦めるにはまだ少し早い季節。
江の島に響く歌声が今日も僕らを勇気づける。

■スタッフ
原作:EVERGREEN
監督・シリーズ構成:橋本昌和
キャラクター原案:tanu
キャラクターデザイン・総作画監督:関口可奈味
美術監督:東地和生
色彩設計:井上佳津枝
撮影監督:並木智
3D監督:平田洋平
編集:高橋歩
音響監督:明田川仁
音楽:浜口史郎
音楽制作:ランティス
プロデュース:インフィニット
アニメーション制作:P.A.WORKS

■キャスト
坂井和奏:高垣彩陽
宮本来夏:瀬戸麻沙美
沖田紗羽:早見沙織
田中大智:島崎信長
ウィーン:花江夏樹
坂井圭介:浜田賢二
坂井まひる:大原さやか
沖田正一:木下浩之
沖田志保:能登麻美子
教頭:田中敦子
校長:宝亀克寿

■テーマソング
オープニング主題歌:「Dreamer」/AiRI
エンディング主題歌:「潮風のハーモニー」/白浜坂高校合唱部


■「TARI TARI」Blu-ray&DVD第6巻までの発売決定(6/29)
第1、2話収録の第1巻は9月5日リリース。
Blu-ray第1巻初回生産限定は、キャラクター原案:tanu 描き下ろしジャケット仕様&クリアスリーブ付デジパック仕様。
16ページフルカラー解説ブックレット&2012年9月30日(日)江の島にて開催予定の「TARI TARI」特別イベントへの参加応募券封入。

TARI TARI 1 [Blu-ray]
 第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻 
TARI TARI 1 [DVD] 第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻 
(Amazon.co.jp)

©tari tari project



inserted by FC2 system