ホーム2013第1クール(冬)>「ビビッドレッド・オペレーション」

「ビビッドレッド・オペレーション」感想・レビュー一覧

「ビビッドレッド・オペレーション」 最終話 「ビビッドレッド・オペレーション」(3/29)
「ビビッドレッド・オペレーション」 第11話 「つたえたい想い」(3/22)
「ビビッドレッド・オペレーション」 第10話 「光と影と」(3/15)
「ビビッドレッド・オペレーション」 第9話 「晴れときどきふわふわ」(3/8)
「ビビッドレッド・オペレーション」 第8話 「今日よりも鮮やかに」(3/1)
「ビビッドレッド・オペレーション」 第7話 「ゆずれない願い」(2/22)
「ビビッドレッド・オペレーション」 第6話 「健次郎があかね達の友情パワーを強化しようとするけどとんでもないことになる話」(2/15)
「ビビッドレッド・オペレーション」 第5話 「もう一つの鍵」(2/8)
「ビビッドレッド・オペレーション」 第4話 「約束」(2/1)
「ビビッドレッド・オペレーション」 第3話 「本当の強さ」(1/25)
「ビビッドレッド・オペレーション」 第2話 「かさなり合う瞬間」(1/18)
「ビビッドレッド・オペレーション」 第1話 「ファーストオペレーション」(1/11)


「ビビッドレッド・オペレーション」 最終話 「ビビッドレッド・オペレーション」

「ビビッドレッド・オペレーション」最終話。
ビビパン最終話は、一色あかねの新聞配達はまだまだ続くで~エピソード。
ラスボスのおせっかいカラスとあかね達5人の総力合体最終決戦とその後が描かれる大団円完結話となっている最終回です。
展開的にはあかねと黒騎れいの友情が大勝利する王道展開で綺麗に幕を閉じた本作ですが、グダグダなラスボスの存在やお子様向けな友情話などいろいろと内容にはツッコミどころが多いラストになっていたようにも思われます。最終回なのに作画が安定していなかったところもあって少し残念。
というわけで、かわいいをコンセプトにストパンの再来を狙って制作されたオリジナルアニメの本作ですが、謎の擬似プリキュアの合体変身アニメになってしまって、皮肉にもあおいちゃんがただひたすら可愛かったという感想が一番に来てしまう作品だったように思います。あと、やっぱりビビッドももは爆誕ならずw

続きを読む


「ビビッドレッド・オペレーション」 第11話 「つたえたい想い」

「ビビッドレッド・オペレーション」第11話。
ビビパン第11話は、捕獲された黒騎れいの救出&ラスボス登場エピソード。
前回ラストにアローン側の人間だとバレてしまった黒騎れいと、もう一度対話したいと一色あかね達が施設に乗り込むクライマックス展開の今回です。
そんな中、気になっていたおせっかいカラスがついに本性をあらわしたわけで・・・
謎の知性体の”彼ら”の代弁者だったカラスが謎の逆ギレを起こしてついにラスボスとなってしまいましたw
というわけで、世界の滅亡を望むおせっかい逆ギレカラスとの最終決戦展開で次回の最終回に続く本作です。

続きを読む


「ビビッドレッド・オペレーション」 第10話 「光と影と」

「ビビッドレッド・オペレーション」第10話。
ビビパン第10話は、一色あかねと黒騎れいの友情クライマックス展開スタートエピソード。
ついに一色あかねと黒騎れいが、共にマヨネーズを食べたり、お風呂に入ったりと心を許し合う仲になる今回です。
しかし、それと同時に互いの正体を知り合う物語も展開して、二人の友情物語が佳境を迎えております。
そんな佳境展開ですが、黒騎れいの異世界のシナリオや設定がやはりツッコミどころ満載なわけで、今回も謎のカラスと黒騎れいの面白いコントを見せてくれます。カラスの眼光による斬新なお色気規制シーンも登場w

続きを読む


「ビビッドレッド・オペレーション」 第9話 「晴れときどきふわふわ」

「ビビッドレッド・オペレーション」第9話。
ビビパン第9話は、四宮ひまわりの読モデビューエピソード。
終盤が近づいている本作ですが、ここに来てひまわりちゃん回の今回です。
お話は、街を歩けば誰もがかわええと振り向くひきこもりのひまわりちゃんと三枝わかばのカップルエピソードとなっていて、知らぬ間にひまわり&わかば、あかね&あおいちゃんのカップル分けができている本作です。わかばはももちゃんを捨てたのかw
というわけで、かわいいもの好きのわかばに連れ回されながらも、実はわかばが大好きという四宮ひまわりのカップルイチャイチャ回の今回です。

続きを読む


「ビビッドレッド・オペレーション」 第8話 「今日よりも鮮やかに」

「ビビッドレッド・オペレーション」第8話。
ビビパン第8話は、一色あかね不在のあおいちゃん主役エピソード。
前回ラストにアローンにやられてしまった一色あかねのために、残された3人がアローンと熱い戦いを見せてくれる今回です。
そこでリーダー的役割を果すのがあかねの一番の親友のあおいちゃんだったわけで、亡き(笑)あかねのためにあかねの意思を継いで、アローンと戦うあおいちゃんがめちゃかっこいいことになっている今回です。そのままあかねが本当に亡き者となってあおいちゃんが主人公になったら神回だったんですけどw
というわけで、あかねの危篤展開は大分茶番だったような気もしますが、あおいちゃんを中心とする3人がアローンと戦うミッションシーンがめちゃかっこいいことなっていて、その戦闘シーンとあおいちゃんの主人公ぶりが見どころの今回だったかと思われます。

続きを読む


「ビビッドレッド・オペレーション」 第7話 「ゆずれない願い」

「ビビッドレッド・オペレーション」第7話。
ビビパン第7話は、一色あかねの勉強会エピソード。
アローン退治とバイトで忙しい一色あかねのために皆さんが集まって勉強会をする今回です。
そんなちょっと「ラブライブ!」第7話とかぶり気味な勉強会エピソードとなっていますが、沢山のバイトは流石にやめさせてあげてもとw
その勉強会には黒騎れいも参加していて、一色健次郎の死体を発見したり、友情話が展開したりと溜め回気味な内容が描かれております。
そして、ラストには一色あかねにまさかのピンチ展開が訪れて、シリアス展開で次回に続く本作です。

続きを読む


「ビビッドレッド・オペレーション」 第6話 「健次郎があかね達の友情パワーを強化しようとするけどとんでもないことになる話」

「ビビッドレッド・オペレーション」第6話。
ビビパン第6話は、サブタイトルのノリからもわかる通り水着シーン満載のサービスエピソード!
制作側もその重要性を分かっていて、作画安定しまくりの水着シーンが素晴らしすぎることになっている今回です。
おっぱい担当のひまわりちゃんの作画シーンではおっぱい職人の金子ひらくさんを投入して(おそらく)、ひまわりちゃんエロス神回となっています。
ただ一つ注文を付けたかったのが脚本の方で、サブタイトルほどのとんでもないことになるお話にはなりきれていなかったわけで、あかねだけでなく全員が全裸系になるぐらい後半のお話がハジケていれば真の神回になれたところがちと残念でした。
でも、水着回としてこれほどのクオリティを見せてくれる作品もなかなかないわけで、十分に楽しませてくれるナイスなサービスの今回です。

続きを読む


「ビビッドレッド・オペレーション」 第5話 「もう一つの鍵」

「ビビッドレッド・オペレーション」第5話。
ビビパン第5話は、謎の少女・黒騎れいエピソード!
ここまでアローンをパワーアップさせるなど、謎の行動をしていた黒騎れいの正体の秘密が少し明かされる今回です。
そんな黒騎れいですが、今までの人と違って一色あかねとは簡単に友達になるわけにはいかないものを背負っていたわけで・・・
今までのパターンの変身&ドッキング展開にはならずに、一色あかねが初の友達作りを失敗する溜め回となっている今回です。
というわけで、変身戦闘シーンがない溜め回な今回ですが、本作魅力のお尻シーンは満載だったわけで、メンバーで一番美尻の黒騎れいのエロスなお尻カットが満載の今回です。さらにブルーレイでエロス解禁が期待できそうな黒騎れいのシャワーシーンも登場してます。

続きを読む


「ビビッドレッド・オペレーション」 第4話 「約束」

「ビビッドレッド・オペレーション」第4話。
ビビパン第4話は、黄色担当のひきこもり系少女の四宮ひまわり登場エピソード!
ついに気になっていた4番目の本命ヒロインの四宮ひまわりが登場して変身&ドッキングしちゃう今回です。
そんな四宮ひまわりですが、キャラクターは予想していた不思議ちゃん系とはちょっと違っていましたが、おとなし系のハッカー少女というなかなかの守ってあげたい度が高い、ビジュアルもキュートなめちゃかわええキャラクターになっています。しかもちっちゃいのにナイスバディです。グヘヘ。
そして、今回は元ガイナックス集団のトリガー制作グロス回となっていて、作画良すぎの出来良すぎの戦闘がカッコよくて美少女がかわいすぎるという素晴らしい内容の本気回となっています。マジで全編トリガー制作で作って欲しいです。OPの戦闘シーンもこの4話から拝借しておりました。

続きを読む


「ビビッドレッド・オペレーション」 第3話 「本当の強さ」

「ビビッドレッド・オペレーション」第3話。
ビビパン第3話は、緑担当の三枝わかば登場エピソード!
前回までのあかね&あおいちゃんのアローンとの初戦闘話に続いて、新展開で3人目のヒロインの三枝わかばが登場する今回です。
そんな気になる三枝わかばですが、不人気色(?)の緑担当ということだけあって、緑キャラにありがちな真面目な熱血系優等生キャラとなっています。
そこに大坪由佳の声が加わることによって、アホの子が入った熱血キャラになって、一色あかねとのアホの子バトルが熱い今回ですw
てなわけで、アホの子同士(笑)で剣を交えた二人があっさりと心を通じあって、変身&ドッキングのお約束の展開もばっちり見せてくれます。
そんなギャグ要素もありつつの三枝わかば登場回が、お約束と見どころ満載で今回も楽しませてくれた本作だったかと思われます。
次回の本命ヒロイン・ひまわり登場への引きもいい感じの今回です。

続きを読む


「ビビッドレッド・オペレーション」 第2話 「かさなり合う瞬間」

「ビビッドレッド・オペレーション」第2話。
ビビパン第2話は、青担当の二葉あおいの変身&ドッキングエピソード!
初回は、主人公・一色あかねの変身ヒロイン誕生エピソードで始まった本作ですが、今回はその親友の二葉あおいの変身エピソードというお約束のプリキュア展開で楽しませてくれます。そのあおいちゃんの変身シーンがかわいすぎて最高の今回です。
さらに、前回ラストにサプライズで発表された「ドッキング」の真相も明かされて、あおいちゃん初戦闘回だけでなく、ドッキングバトルまで見せてくれる大興奮の第2話となっています。アローンとの戦闘シーンもカッコよくて、ヒロイン達も超かわええビビパンが面白すぎてやばいです。

続きを読む


「ビビッドレッド・オペレーション」 第1話 「ファーストオペレーション」

「ビビッドレッド・オペレーション」第1話。
「ストライクウィッチーズ」の高村和宏監督の新作オリジナルアニメ「ビビッドレッド・オペレーション」。
エッチなアングルでかわいい女の子を描かせたら右に出る人がいない高村和宏監督とアニプレックス☓電撃G'sマガジンが組んだ大型企画作品ということで観ないわけにはいかない大注目の本作です。
そんな本作は、色分けされた各ヒロインが世界を救う変身少女系の内容になっていて、ストパンとは違う形で、新たなかわいい女の子の表現に挑んでいる本作です。そしてそんなビビパン第1話は、赤色担当の本作主人公の一色あかねエピソード!
コンセプト通りに一色あかねのちょっとエッチなおしりカットとかわいさ満載の内容で、変身バンクシーンも初披露となる超面白い第1話でした。

続きを読む


「ビビッドレッド・オペレーション」放送前基本情報

vivi12.jpg
「ストライクウィッチーズ」の高村和宏監督によるアニプレックス☓電撃G'sマガジンの新アニメーション「ビビッドレッド・オペレーション」。
2013年1月10日(木)25:30~より、MBSほかTBS・CBC・BS-TBS アニメイズム枠にて放送開始!
監督を高村和宏、シリーズ構成を「マクロスF」の吉野弘幸、アニメーション制作をA-1 Picturesが担当決定。
メインキャストは、一色あかね:佐倉綾音、二葉あおい:村川梨衣、三枝わかば:大坪由佳、四宮ひまわり:内田彩、黒騎れい:内田真礼。
アニメコンテンツエキスポ2013にてイベント開催決定!「ビビッドレッド・オペレーション」ミュージアムは3月22日(金)~開催!
Blu-ray&DVD発売記念イベントが6月2日(日)開催!PS3(R)にてゲーム化決定!

■最新ニュース
公式サイトにて、Blu-rayDVD第6巻情報公開!(3/28)

「ビビッドレッド・オペレーション」 公式サイト
ビビッドレッド・オペレーション (vividred_o) は Twitter を利用しています 
ビビッドレッド・オペレーション - Wikipedia 
ビビッドレッド・オペレーション(仮称) | バンダイナムコゲームス公式サイト 
『ビビッドレッド・オペレーション(仮)』がPS3で発売決定! 少女はパレットスーツをまとい、大空で戦う - 電撃オンライン 

■各局放送開始日時
◯MBS 1月10日(木)25:30~
◯TBS 1月11日(金)25:55~
◯CBC 1月11日(金)27:05~
◯BS-TBS 1月12日(土)24:00~(初回は24:30~)
◯南日本放送 3月12日(火)~
◯AT-X 4月3日~
ニコニコ動画 1月13日より配信開始予定(生放送あり)

TVアニメ「ビビッドレッド・オペレーション」 PV2:



■スタッフ
監督・キャラクターデザイン:高村和宏
シリーズ構成・脚本:吉野弘幸・高村和宏
シリーズ演出:伊藤祐毅
コンセプトデザイン:左、redjuice
美術設定:塩澤良憲
演出担当:益山亮司
設定制作:永井千晶
音楽:深澤秀行
プロデューサー:鳥羽洋典
アニメーション制作:A-1 Pictures

■キャスト
一色あかね:佐倉綾音
二葉あおい:村川梨衣
三枝わかば:大坪由佳
四宮ひまわり:内田彩
黒騎れい:内田真礼
一色もも:大亀あすか
一色健次郎:てらそままさき
天城みずは:山崎はるか
紫条悠里:土井美加

■テーマソング
OPテーマ:「ENERGY]/歌:earthmind

■関連商品情報
「ビビッドレッド・オペレーション」Blu-ray&DVDが3月27日よりリリース開始。
第1巻は第1、2話を収録。完全生産限定版には、高村和宏描き下ろしデジパックジャケットにキャラソンなど収録の特典CD、特製ブックレット、原画集 Vol.1など豪華特典満載。また、5月26日ZEPP TOKYOにて開催決定のイベントチケット優先販売申込券も封入!

ビビッドレッド・オペレーション 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻
ビビッドレッド・オペレーション 1(完全生産限定版) [DVD]第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻
ビビッドレッド・オペレーション(1) (電撃コミックス)
(3月27日発売 Amazon.co.jp)



inserted by FC2 system