ホーム2013第2クール(春)>「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」

「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」感想・レビュー一覧

「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第12話 「シークレットミッション」(6/22)
「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第11話 「オペレーション・アレス」(6/14)
「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第10話 「狩るもの、狩られるもの」(6/7)
「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第9話 「開示」(5/31)
「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第8話 「ケレス大戦」(5/24)
「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第7話 「欲望の牙城」(5/17)
「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第6話 「卒業」(5/10)
「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第5話 「小惑星基地潜入作戦」(5/3)
「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第4話 「喪失」(4/26)
「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第3話 「奇襲」(4/19)
「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第2話 「ヒーロー誕生」(4/12)
「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第1話 「出撃」(4/5)

(ニュース)
Blu-ray&DVD全8巻発売決定!6月21日よりリリース開始!


「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第12話 「シークレットミッション」

「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」第12話。
第12話は、2クールの前半戦折り返し前の息抜きサービス回エピソード。
戦いのない日のチームラビッツの5人それぞれの一日がギャグ&サービス仕様で描かれる今回です。
そんなわけで、めちゃ気楽に観られるお話となっている今回ですが、これも余裕のある2クール作品だからこそ出来るという感じになっています。
こういうところも古き良き2クールアニメのスタイルをとっているマジェプリらしい感じです。でもやっぱり古臭い感じもしますw
そして、ラストにタマキ&ケイのお色気水着シーンも披露されて次回の総集編に続く本作です。次回も息抜きかいw

続きを読む


「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第11話 「オペレーション・アレス」

「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」第11話。
第11話は、タマキ大活躍の火星でのオペレーション・アレスエピソード。
オペレーターに「子猫ちゃん」とおだてられたタマキが、ちょっと暴走しながらも頑張っちゃうタマキ主役エピソードの今回です。
そんなミッションの中、ウルガルのクローン兵の秘密やイズル達がクローン兵であることも明かされて、どっかのイカアニメ(笑)よりもしっかりと、同じ人間タイプの種族と戦うことに葛藤する兵士の姿が描かれている今回です。
そんなわけで、相変わらずのチームラビッツが活躍して、ロボが動くミッション回はなかなか楽しめる内容になる本作です。

続きを読む


「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第10話 「狩るもの、狩られるもの」

「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」第10話。
第10話は、テオーリアから人類の誕生の秘密が明かされるエピソード。
人類が実はウルガルから拡散した原生種族だったという衝撃の事実が明かされる今回です。
そんな、人類が実はウルガルでしたみたいな起源が穢される嫌な情報は知りたくなかったw 
というわけで、ウルガルの進化のために遺伝子回収の標的となってしまったイズル達の戦いが続いていくという流れの本作です。
そんな中、今回はチームラビッツのシャワーシーンが登場。

続きを読む


「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第9話 「開示」

「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」第9話。
第9話は、ウルガルの謎がイズル達に開示される開示エピソード。
テオーリアとイズルが再び再会して、ウルガルと人類との関係の謎が動く今回です。
そんな中、イズル狙い?のケイが、テオーリアとイズルに嫉妬するというラブコメ展開も登場して、ヒロイン不在だった本作にラブコメ要素も生まれて来て、ようやく王道ロボアニメらしくなって来ている本作かと思われます。今までキャラが薄めだったケイも恋愛展開で少し可愛くなっています。
そんな感じで、謎開示とテオーリアの本格参戦で、今後のロボアニメ展開がどうなっていくか気になる本作です。

続きを読む


「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第8話 「ケレス大戦」

「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」第8話。
第8話は、イズルと緑川光皇子が直接対決するロボバトルエピソード。
GDF軍とウルガル軍が全面対決するというロボアニメとしての本気回の今回です。
そんなわけで、メカはカッコイイ本作ということもあって、第5話の小惑星基地潜入作戦回に続いて、いい感じになっている第8話です。
奇しくも吉田玲子脚本回じゃないその2話が面白いことになっている本作です。あら、玲子さんはやっぱり美少女動物園専門?w
お話の方は、お腹痛のアサギがリーダーとして覚醒したり、緑川光皇子と対決したイズルがテオーリアの秘密に迫ったりとお話も動く今回です。

続きを読む


「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第7話 「欲望の牙城」

「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」第7話。
第7話は、チームザンネンが本格的に軍に参戦の新章突入エピソード。
新章突入とともに、敵軍ウルガルの幹部の人達のキャラクターが明かされる今回です。
そのウルガルの人達が欲望に忠実な変態さん達の集団だったわけで、その権化である緑川光キャラのジアートが欲望全開で荒ぶっておりますw
さらに、その第二皇子のジアートが、その欲望でヒロインキャラのテオーリアを狙っていることも今回判明しています。
そんなわけで、欲望の牙城ウルガルと、生き延びる本能全開のザンネンチームの本能VS.本能という戦いの構図が見えてきた本作です。

続きを読む


「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第6話 「卒業」

「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」第6話。
第6話は、ザンネン5の飛び級卒業エピソード。
朝日新聞の一面広告や、第6話で区切りのお話となるとアナウンスされていて神回かとハードルが上がっていた第6話でしたが、別に何のサプライズもないザンネン5が次のステージへ旅立つ卒業エピソードの今回でした。無駄なハードル上げやめてw
お話の内容も、特に面白くないと言うわけではない、フツーに観られるザンネン5が長年過ごしてきた学校を離れるお話になっていて、最後はなんやかんやで仲間たちも敬礼して送り出してくれるという青春の1ページが描かれるものとなっていました。
というわけで、今回も1話内で盛り上げをあまり意識することないストーリーアニメが展開していた本作です。そういうところが少しハジケないマジェプリです。

続きを読む


「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第5話 「小惑星基地潜入作戦」

「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」第5話。
第5話は、リーダーイズル大活躍の小惑星基地潜入作戦エピソード。
チームドーベルマンの勝杏里演じる顔が濃いリーダーにリーダーとはなんたるかを教わったイズルが成長を見せる今回です。
そのチームドーベルマンのリーダーとのコメディのやり取りや、小惑星基地潜入作戦でのカッコイイメカバトル展開や描写など、今までで一番マジェプリとはこんなアニメだという感じが出ていて面白かった今回だったかと思われます。
もしかして第5話はこれまでの吉田玲子脚本から志茂文彦脚本に変わったから面白くなった?玲子さんはコメディ向きじゃないのかしら?

続きを読む


「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第4話 「喪失」

「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」第4話。
第4話は、タマキピンチの続きのロボ戦闘エピソード。
前回ラストに大ピンチとなったタマキを救うために生存本能を爆発させてイズルが頑張る今回です。
そんな中、リンリンとおやっさんの飲み話も描かれて、MJP計画の仕組まれた子供たちのお話も展開します。
そして、ラストには先輩のMJPチームのチームドーベルマンの3人が登場して新展開へ続く本作です。

続きを読む


「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第3話 「奇襲」

「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」第3話。
マジェプリ第3話は、バカンス&ロマンスエピソード。
36時間の休暇を与えられたタマキ達マジェスティックプリンスがバカンス施設ではしゃいでいる今回です。
主人公の漫画少年・イズルもヒロインのテオーリアとひょんな出会いをしております。
そんな中、次の奇襲任務に就いたプリンス達ですが、無能指揮官の無茶ぶりのせいでタマキが絶体絶命のピンチに立たされるという波乱展開を見せる第3話です。MJPの子供たちが作られた戦闘兵器であることも明かされている今回です。

続きを読む


「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第2話 「ヒーロー誕生」

「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」第2話。
マジェプリ第2話は、ヒーローになっちゃった5人のエピソード。
前回の予想以上の大活躍でいきなり全世界の晒し者になっちゃったマジェスティックプリンス達の苦悩する姿が描かれる今回です。
ザンネン5から始まって、ただでさえ前回の大活躍が超展開だったのに、いきなり勲章ものでニコ動的なもので全世界の晒し者になるという、ちょっと予想外な展開を見せている第2話です。あの司令官はサプライズで5人を初戦闘させてこんな広告塔みたいなことをさせたかったのかw
もうちょっと真面目な少年兵の過酷な戦火の中での成長が描かれる物語になるかと思いきや、謎のニコ動晒し者アニメになっていて、見せ場も少なめでちょっとこの先が不安になってきた本作です。今回初登場の真のヒロインっぽい伊藤静キャラで巻き返しを図ってほしいマジェプリです。

続きを読む


「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」 第1話 「出撃」

「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」第1話。
東宝が音楽レーベル立ち上げなど、アニメ事業に本気を出して送り出す作品の第1弾となるオリジナルロボットTVアニメ「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」。全国27局にて放送するなど立ち上げからかなり気合の入っている本作です。東宝がノイタミナをあきらめてついに動き出した?
そんな本気作のマジェプリですが、アニメの内容も本気を感じさせるものなわけで、「機動戦士ガンダムSEED」の平井久司キャラクターデザインの王道ロボットアニメを、「刀語」の元永慶太郎監督、「けいおん!」「ガルパン」の吉田玲子脚本などの万全のスタッフ体制でヒットを狙いに来ております。
その気になる第1話ですが、「ザンネン5」と呼ばれる5人組の主人公チーム「チームラビッツ」が、自分たちの固有メカに乗って初実戦で大活躍するというメカモノ王道の熱い始まり方をしているわけで、吉田玲子脚本の青春モノも織り交ぜつつ、オレンジによるかっちょいいCG戦闘も満載の素晴らしいスタートを切った本作かと思われます。

続きを読む


「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」


「ガンダムSEED」の平井久司キャラクターデザインのオリジナルロボットTVアニメ「銀河機攻戦隊マジェスティックプリンス」が2013年春放送開始!
TOKYO MXほか全国27局にて4月4日(木)より放送開始!最速日に並べた地方局の取り方がすごいことに。BSはBS日テレにて放送。(全24話)
監督を元永慶太郎、シリーズ構成を「けいおん!」の吉田玲子、アニメーション制作を動画工房×オレンジが担当。
キャストはヒタチ・イズル役を相葉裕樹、アサギ・トシカズ役を浅沼晋太郎、クギミヤ・ケイ役を日笠陽子、イリエ・タマキ役を井口裕香、スルガ・アタル役を池田純矢が担当。
マジェプリ2大イベント開催決定!豪華キャスト出演の大打ち上げを11月、オールナイトイベントを8月に開催。
Blu-ray&DVD第1巻・第2巻連動購入者を抽選でご招待。


アニメ「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」|OFFICIAL SITE
MJP広報局 チームタートル (MJP_anime)さんはTwitterを使っています 
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス - Wikipedia 


■各局放送開始日時
◯TOKYO MX 4月4日(木)22:30~
◯tvk 4月4日(木)22:30~
◯KBS京都 4月4日(木)22:30~
◯サンテレビ 4月4日(木)24:30~
◯奈良テレビ 4月4日(木)24:30~
◯チバテレビ 4月4日(木)25:00~
◯テレ玉 4月4日(木)25:05~
◯テレビ静岡 4月4日(木)25:10~(※初回放送は25:20~)
◯青森テレビ 4月4日(木)25:30~
◯テレビ北海道 4月4日(木)25:35~(※初回放送は26:05~)
◯福島テレビ 4月4日木)25:40~
◯テレビ愛知 4月4日(木)26:05~
◯テレビせとうち 4月4日(木)26:15~(※初回放送は26:45~)
◯北陸放送 4月4日(木)26:45~
◯TVQ九州放送 4月4日(木)27:00~
◯三重テレビ 4月5日(金)25:50~
◯新潟放送 4月5日(金)25:50~(※初回放送は25:25~)
◯鹿児島テレビ 4月5日(金)25:50~
◯熊本県民テレビ 4月5日(金)25:58~(※初回放送は26:12~)
◯長野放送 4月5日(金)26:10~(※初回放送は25:40~)
◯山口放送 4月6日(土)26:15~
◯BS日テレ 4月7日(日)24:00~
◯仙台放送 4月7日(日)25:10~(※初回放送は25:30~)
◯広島テレビ 4月7日(日)25:20~(※初回放送は25:50~)
◯テレビ愛媛 4月7日(日)25:25~
◯AT-X 4月10日(水)20:30~※リピートあり
◯青森テレビ 4月11日(木)25:33~
◯群馬テレビ 4月14日(日)23:30~
ニコニコ生放送 4月4日22:30より放送予定! チャンネル最新話は4月8日23:30に更新予定
4/11(木)より、WEBラジオ・GDF広報室提供 「MJPザンネンラジオ」がスタート!毎週木曜更新。

『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』予告PV:


■ストーリー
――地球暦2110年。宇宙に進出を果たした人類は、数多の資源小惑星を手中に収め、その未来と繁栄は約束されたかに思えた。しかし、外宇宙への橋頭保たる木星圏に、汎銀河統一帝国を名乗る謎の勢力・ウルガルが襲来。地球は存亡の危機に陥った。その頃、遺伝子操作で宇宙に適応できる人類を生み出そうとするプロジェクトによって生まれた特務機関 MJPに所属するチームラビッツの少年達は、最新鋭の戦闘デバイス「アッシュ」を受領し、あろうことか、全地球防衛軍・GDFの撤退の盾として前線に送り込まれてしまう。圧倒的な戦力を誇る敵軍に対し、果たして彼らは生き残ることができるのか…。

■スタッフ
監督:元永慶太郎
キャラクターデザイン:平井久司
シリーズ構成・脚本:吉田玲子
脚本:志茂文彦
軍事・SF考証:鈴木貴昭 
副監督:即座誠 
MJPメカニックデザイン:谷裕司 
GDFメカデザイン:森木靖泰
ウルガルメカデザイン:渡辺浩二
美術監督:前田実 
セットデザイン:岩畑剛一 
総作画監督:佐光幸恵、高岡じゅんいち、牧孝雄 
3DCG制作:オレンジ
CGプロデューサー:井野元英二
アニメーション制作:動画工房×オレンジ

■キャスト
ヒタチ・イズル:相葉裕樹
アサギ・トシカズ:浅沼晋太郎
クギミヤ・ケイ:日笠陽子
イリエ・タマキ:井口裕香
スルガ・アタル:池田純矢
スズカゼ・リン:沢城みゆき
ジュリアーノ:鳥海浩輔
ジークフリート:野島裕史
テオーリア:伊藤静
ジアート:緑川光
ルティエル:ゆかな
ルメス:諏訪部順一
ダニール/ラダ:鈴木千尋
ドルガナ:町田政則
クレイン:山本和臣
ガルキエ:梁田清之
ランディ:勝杏里
パトリック:村瀬歩
チャンドラ:藤原祐規
西園寺レイカ:大原さやか
アンジュ:渡辺明乃

■テーマソング
オープニング・テーマ:「私は想像する」(作詞・作曲:石川智晶)/歌:昆 夏美
エンディング・テーマ:「サヨナラっていう」(作詞・作曲:石川智晶)/歌:石川智晶

■Blu-ray&DVD
Blu-ray&DVD全8巻発売決定!6月21日よりリリース開始!各巻3話収録の全24話。第1巻の第1話はディレクターズカット版(約26分)を収録。
初回限定版特典で、各巻マジェスティックなドラマCDと豪華ブックレットが封入!


銀河機攻隊 マジェスティックプリンス VOL.1 Blu-ray 初回生産限定版【ドラマCD付き】
 
第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻第7巻第8巻 
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス VOL.1 DVD 初回生産限定版【ドラマCD付き】 
第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻第7巻第8巻 
(Amazon.co.jp)



inserted by FC2 system