ホーム2013第2クール(春)「百花繚乱 サムライブライド」>第4話 「将の花嫁」

「百花繚乱 サムライブライド」 第4話 「将の花嫁」

「百花繚乱 サムライブライド」第4話。(AT-X版)※エロ注意
第4話は、水原薫キャラの柳生義仙参戦エピソード。
前作で敵だったエロキャラの柳生義仙が新メイド候補として柳生道場に現れる今回です。
そんな義仙の登場ということで、柳生道場の人達が義仙の策略でエロに走らされたり、義仙自身が宗朗をはさもうとしたりと、お風呂シーンもあるエロ満載でお送りする今回です。柳生義仙がエロに活気を与えてくれてますw
というわけで、柳生道場に新たに義仙というキャラが加わって、ますます気軽に観られる感じになってきている第2期の本作です。

お話は、柳生道場の新しいメイド候補として、突然柳生義仙が現れるところからスタート。

前作の柳生道場の人達を苦しめた敵キャラだった義仙ということで、早速縛られてしまいます。でもエロ縛りw
と、登場からエロキャラらしいところを見せてくれる義仙です。

そんな義仙ですが、今作のタイトルの剣妃(サムライブライド)についての重要情報も持ってきていたわけで、本編ストーリーも進めてくれます。
その剣妃(サムライブライド)とは、マスターサムライの上をいく将に一人だけ選ばられる花嫁のことだったわけで・・・
ブライドってそういう意味でしたかw

てなわけで、なんやかんやで危ない存在ということで柳生道場で保護されることになった義仙です。

その後は、義仙によりサムライブライドの秘密の検証が行われます。
それに騙されて乳を膨らませるために牛乳を飲んでいるデコが哀れですw
なにげに夜に呼び出された又兵衛のおっぱいがポロリしているのがエロいことになっています。

一方、忍耐力が足らないと言われた千姫は、服部半蔵のエロ縛りプレイで忍耐力を鍛えちゃっています。
股間がめちゃエロいことになっていますw
義仙さんが来てエロが面白くなっている今回です。

ぐつぐつさんもキスの先をしなければいけないと言われて、エロ妄想を爆発です。
ちなみに、ぐつぐつさんはまだ犬小屋に住んでいるようです。

翌日には、義仙に騙されて将を誘惑しようとする可哀想な人達が集結。
ぐつぐつさんはスッポンポンじゃないですかw あらいいおっぱい。

偽乳をアピールするデコがうざいことになっています。釘宮理恵の演技もテンションアゲアゲですw

その後は哀れな3人が裸での乱交パーティーを繰り広げます。なんだこの裸祭りw

そんな騒動でメイドカフェは休業に。何してんだかw

お次のエロは、義仙さんが柳生宗朗の大事なところをはさみに来るというエロプレイシーンが登場。
エロキャラの義仙さんがパないです。

自らはだけて宗朗に迫る義仙さんがエロエロです。

一方、お風呂ではデコと千姫が裸で作戦会議中。サービス満点すぎる今回です。
制作グロスはスタジオ・ファンタジアが担当。

義仙さんの方のエロ攻めも佳境で、宗朗がついに顔面をはさまれてしまいましたw

やっとこさ駆けつけてきた千姫とデコでしたが時すでに遅し・・・
宗朗さんは二人の前で大事なところを晒されるまではさまれてしまいました。
なにげにちゃっかり大事なところを観察している千姫とデコですw

てなわけで、いきなり登場してエロを振りまいていく義仙さんが流石すぎます。走る姿も美しい。

さらに、嫉妬に駆られた佐々木小次郎から十兵衛ちゃんを守ったりもする義仙さん。

佐々木小次郎も魔眼の力で脅して撤退させたやり手の義仙でした。

というわけで、実は魔眼の力を失っているという義仙さんが新たに柳生道場の新メイドに加わるというキャラの幅的にも頼もしい展開で次回に続く本作です。

今回のEDは、十兵衛ちゃんがはさんだのかどうかを気にしていますw
そして、次回は水着回とサービス展開に余念がない本作です。

©2013 すずきあきら・Niθ・ホビージャパン/百花繚乱SBパートナーズ

「百花繚乱 サムライブライド」レビュートップへ


inserted by FC2 system