ホーム2013第2クール(春)「進撃の巨人」>第15話 「特別作戦班」

「進撃の巨人」 第15話 「特別作戦班」

「進撃の巨人」第15話。
第15話は、調査兵団の特別作戦班ことリヴァイ班のメンバー紹介エピソード。
第3話の訓練兵団のサシャの芋回のように、少しギャグ仕様の内容で新キャラ達が紹介される今回です。
リヴァイ班と共にエレンが滞在することになった古城では、神経質に掃除をするリヴァイ兵長の超かわええほっかむり姿も披露されますw
そして、Bパートは、超巨人好きの変態のハンジエピソードとなって、これまた少しギャグ仕様で捕獲した巨人についての熱い説明がなされます。
そこで巨人の謎に迫る重要なヒントなる重要な生態の秘密なども明かされて、エレンの新たなリヴァイ班での生活と共に、巨人の謎解き話が展開している今回です。

お話は、エレンの滞在場所として決まった旧調査兵団本部の古城へ向かう、特別作戦班ことリヴァイ班の皆さんのシーンからスタート。
道中、リヴァイ兵長と同じくカリアゲにしているちょっとうざいオルオ・ボザド絡まれるエレンです。

そのオルオがいきなり馬の振動で舌を噛んでしまうという、サシャの芋ネタに似た乾いたギャグシーンが登場w
というわけで、サシャの芋回と同じくギャグ仕様で新キャラ紹介をする展開になっている今回です。

そして、そのオルオ(CV.川田紳司)がリヴァイ兵長に心酔していて髪型や喋り方を真似していることをペトラさんに暴露されておりましたw
リヴァイ班の紅一点のペトラさんがめちゃかわいいです。

そんなペトラさん、オルオに加えて、エルド・ジン、グンタ・シュルツのリヴァイ班の精鋭4人が巨人討伐数と共にエレンから紹介されます。
皆さんスゴイ実績をお持ちの方ばかりで、流石のリヴァイ兵長に選ばれた人達という陣容になっているリヴァイ班です。
偽カリアゲのオルオも39体も巨人を討伐している猛者でしたw

そして、その後は草がボーボーで汚れいている古城の大掃除が始まります。
その命令は神経質できれい好きのリヴァイ兵長から出されたもので、リヴァイ兵長も率先してかわええほっかむり姿となって掃除をしますw
そんなわけで、リヴァイ兵長の知られざる普段のちびっ子模様が明かされる今回です。

そんなリヴァイ兵長のことを優しく教えてくれるペトラさんがめちゃかわええことになっている今回です。
どうか死なないで生き延びてほしいペトラさんです。

そこにリヴァイ兵長が現れて、全然ダメだとかわいく掃除のダメ出しをしていました。

一方、調査兵団団長のエルヴィンの部屋では、匂いフェチキャラのミケ・ザカリアスとなにやら巨人についての気になる会話をしています。
エルヴィン団長だけが、なにかに気付きかけている巨人の謎が気になる展開です。
その匂いを感じているミケ・ザカリアスが前回の変態キャラと違って、イケメンになっている今回です。

リヴァイ班のお茶会シーンでは、エレンを使った外地での作戦が30日後に行われることが語られます。
そこには今期卒業の新兵も参加するとのことなので、そこでミカサと合流?

そんな中、ついにやばい人がそこに乗り込んで来ます。
その人こそ、過去にも数回登場している巨人愛好家のハンジさんだったわけで、やばい空気を感じたリヴァイ班は皆去ってしまいましたw
リヴァイ兵長までそそくさと逃げ出すハンジさんの変態ぶりがやばいです。

そして、Bパートは変態ハンジによる、巨人の生態の説明展開へ。
捕獲した巨人とのハンジさんの赤裸々な過去が明かされます。捕まえた巨人キメーw

7メートル級に食われかけても喜んでるハンジさんがこれまた変態なことにw

そこで、いきなり人喰い種族の話をしだして、その由来から巨人達にソニーとビーンと名付けるハンジさんでした。
人喰い話を聞かされた兵士達は、気持ち悪くて吐く人もw

そんな中、巨人が食事などを摂らずに太陽の光だけで活動しているという生態の秘密も明かされる今回です。
暗闇でまるで修学旅行のように巨人達と戯れるハンジさんが楽しそうです。
陽の光が無くなってオネムになるソニーがきゃわわ。んなわけないw

続いて、巨人の痛覚実験では、号泣しながら巨人を痛めつけるハンジさんのシーンが登場。
完全にハンジさん一人舞台のギャグ仕様展開となっているBパートです。ハンジさんやりたい放題w

ソニーに喰われかけてもヘラヘラしているハンジさんでしたw

そこで少し真面目パートになって、巨人の質量が見た目よりはないという、巨人の謎に迫る重要なヒントがエレンに明かされておりました。
てなわけで、突如スイッチをいれると出現したりする巨人の謎に迫る生態の秘密が徐々に明かされつつある本作です。

そして、巨人にさらなる興味を持ったエレンが、もっと詳しく話してとハンジさんに要求してしまったから、さあ大変。
その予想外の要求に逆に驚いて、照れながら本気語りをはじめるハンジさんがこれまた変態さんでしたw

てなわけで、変態さんに火をつけて朝まで巨人語りを聞かされてしまったエレンです。
流石の天然のエレンもハンジさんの熱い語りには耐えられなかった模様w

そんな中、捕獲したソニー達が、兵士の何者かに処分されてしまうという、ハンジさん大ショックの事件が発生!
ソニー達を失ってマジで号泣のハンジさんがめちゃ可哀想ですw

そこで「君には何が見える?敵はなんだと思う?」と、謎の質問をしてくるエルヴィン団長が登場。
なにかを探っているエルヴィン団長の気になるシーンです。果たしてエルヴィン団長は何を知っているのか!?
というわけで、巨人の生態の秘密が徐々に明かされると共に、何者かの敵が潜伏しているという巨人の謎展開で次回に続く本作です。



©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

「進撃の巨人」レビュートップへ





inserted by FC2 system