ホーム2014第4クール(秋)>「結城友奈は勇者である」

「結城友奈は勇者である」感想・レビュー一覧

「結城友奈は勇者である」 最終話 「貴方に微笑む」(12/26)
「結城友奈は勇者である」 第11話 「情熱」(12/19)
「結城友奈は勇者である」 第10話 「愛情の絆」(12/12)
「結城友奈は勇者である」 第9話 「心の痛みを判る人」(12/5)
「結城友奈は勇者である」 第8話 「神の祝福」(11/28)
「結城友奈は勇者である」 第7話 「牧歌的な喜び」(11/21)
「結城友奈は勇者である」 第6話 「明日に期待して」(11/14)
「結城友奈は勇者である」 第5話 「困難に打ち勝つ」(11/7)
「結城友奈は勇者である」 第4話 「輝く心」(10/31)
「結城友奈は勇者である」 第3話 「風格ある振る舞い」(10/24)
「結城友奈は勇者である」 第2話 「ろうたけたる思い」(10/17)
「結城友奈は勇者である」 第1話 「乙女の真心」(10/17)


「結城友奈は勇者である」 最終話 「貴方に微笑む」

「結城友奈は勇者である」最終話。
ゆゆゆ最終話は、讃洲中学勇者部ミラクルハッピーエンドエピソード。
結城友奈の諦めない勇者の心が神樹さまに届いて、奇跡のハッピーエンドで締められることになる最終回です。
悪堕ち暴走の東郷さんも愛情パンチで目を覚まさせて、勇者部も世界のピンチも救ってしまう結城友奈の勇者っぷりが描かれます。
また、気になる勇者システムの後遺症問題も改善されて、廃人にぼっしーや声の出ない妹ちゃんも奇跡の復活へ!
そんなわけで、後遺症が残ったまま終わってしまうという悲しい最終回を見事に回避してくれましたw
そして、満開しまくりで一人廃人となってしまった結城友奈も東郷さんの信じる心に反応して感動の復活を果たします(涙
というわけで、神樹さまが本当に世界を守るために存在しているのか?という世界の疑問は残しつつ、結城友奈たちの勇者部の戦いは卒業という形で、見事に困難に打ち勝つミラクルハッピーエンドで締められたゆゆゆでした。最後の結城友奈が倒れるシーンには何かの含みを残しますが・・・

続きを読む


「結城友奈は勇者である」 第11話 「情熱」

「結城友奈は勇者である」第11話。
ゆゆゆ第11話は、にぼっしーの諸行無常の満開エピソード。
三好夏凛ことにぼっしーが、東郷さんショックで勇者になれなくなった結城友奈を護るために大活躍する今回です。
というわけで、一人だけ満開せずに勇者部の一員になりきれてなかったにぼっしーが結城友奈と勇者部のために戦います。
そんな仲間のために満開覚悟で勇者部五箇条を叫びながら戦うにぼっしーが熱すぎることになっています。
そして、壮絶に4回も満開してしてしまったにぼっしーが、右腕、足、耳、目の自由を失ってしまうという諸行無常なことになってしまいました(涙
そんな中、前回闇堕ちをしてしまった東郷さんは、犬吠埼姉妹の制止を振りきってついに満開ラスボス化してしまいます。
そしてラスボス東郷さんが世界を滅ぼそうとしたところで、遅れてきた勇者の結城友奈が立ちはだかるという超熱い展開で次回最終回に続くゆゆゆです。

続きを読む


「結城友奈は勇者である」 第10話 「愛情の絆」

「結城友奈は勇者である」第10話。
ゆゆゆ第10話は、東郷美森の過去回想エピソード。
東郷さんが鷲尾須美としての戦いで記憶を失った後、勇者部に入って現在に至るまでの過去回想話が描かれる今回です。
というわけで、まどまぎ第10話のほむほむ過去回想エピソードのように、東郷さんの過去話で世界の真実が明かされるお話が登場の本作です。
そんな過去話では、東郷さんが鷲尾家の養子となって、鷲尾須美として乃木園子たちと戦った過去も明かされます。
その後、記憶喪失となった東郷さんが、仕組まれた形で結城友奈と出会って勇者部に入って、第1話の冒頭の勇者部の活動シーンに繋がります。
そして、そんな東郷さんが再び乃木園子と会って、ついに四国の外の世界が滅んでしまっているという真実を知ってしまいます。
その絶望の世界を知った東郷さんが、まさかの神樹様を滅ぼして世界を終わらせようとする闇堕ち展開でクライマックスへ突入のゆゆゆです。

続きを読む


「結城友奈は勇者である」 第9話 「心の痛みを判る人」

「結城友奈は勇者である」第9話。
ゆゆゆ第9話は、勇者部部長の犬吠埼風の暴走エピソード。
大赦が少女たちを供物にするという勇者システムの真実を隠していたことを知った犬吠埼風が暴走してしまうお話の今回です。
そんな犬吠埼風が、妹の声を奪った大赦を潰そうと暴走して、夏凛ちゃんと戦ってしまうという悲劇の展開になってしまいます。
というわけで、まさかの犬吠埼風が涙涙の闇堕ちしてしまいそうになるお話が登場の第9話です。
しかし、そんな風部長の前に現れたのが結城友奈だったわけで、満開ゲージが上がるのを顧みずに部長の暴走を必死で止めます。
さらに、妹ちゃんの樹も現れて、勇者部を作った姉に逆に感謝するという号泣だらけの超感動の勇者部ドラマになります(涙
そんなわけで、第4話の妹ちゃんの歌回と対になる、犬吠埼風姉妹の悲劇の感動ドラマが登場となった今回でした。

続きを読む


「結城友奈は勇者である」 第8話 「神の祝福」

「結城友奈は勇者である」第8話。
ゆゆゆ第8話は、花澤香菜演じる新キャラの乃木園子登場エピソード。
再びバーテックスの生き残りと戦うことになった東郷さんと結城友奈が、全身障害の新キャラと出会うお話の今回です。
というわけで、元勇者の花澤さんキャラが登場して、穢れ無き少女たちが供物となる勇者システムの真実が明かされます。
そんな全身包帯でベッドに固定されて生き残っている元勇者の乃木園子さんの姿が悲しすぎることになっていますw
そして、その乃木園子が東郷さんが大切にしているリボンの持ち主であることも明かされて、東郷さんの本当の正体も分かることになりました。
そんなわけで、少女たちが犠牲になる勇者システムの闇が明かされて、それに立ち向かう結城友奈のまどマギ展開に突入の本作です。

続きを読む


「結城友奈は勇者である」 第7話 「牧歌的な喜び」

「結城友奈は勇者である」第7話。
ゆゆゆ第7話は、勇者部一同キャッキャウフフの水着&温泉回エピソード。
大赦から海辺の豪華温泉旅館を用意してもらった勇者部一同が、思う存分キャッキャウフフして遊ぶお話の今回です。
というわけで、全編勇者部一同が海や温泉で楽しむ姿が描かれる待望のサービス回がついに登場です。
海では、皆が水着姿で定番の海遊びを満喫します。東郷さんも特殊車いすで大海原を満喫します。
そして、温泉にも特殊車いすで入る東郷さんが、その隠された超豊満ボディを惜しげもなく披露しちゃいます。爆乳温泉キター!!
また、もちろん他の勇者部メンバーたちのキャッキャウフフシーンも満載になっていて、見どころ満載のナイスなサービス回となっている今回です。
そして、旅行終了後に、やっぱり戦いが終わっていなかったという衝撃の事実が明かされて、本当の戦いの後半戦に続く本作です。

続きを読む


「結城友奈は勇者である」 第6話 「明日に期待して」

「結城友奈は勇者である」第6話。
ゆゆゆ第6話は、讃洲中学勇者部の日常回帰エピソード。
バーテックスとの最終決戦を生き抜いた讃州中学勇者部の5人が日常に戻っていく姿が描かれる今回です。
そんな5人ですが、前回の壮絶バトルの後遺症があったという衝撃の事実が明かされていきます。
その気になる後遺症ですが、部長の犬吠埼風は片目が見えない眼帯キャラになって、妹ちゃんの樹はまさかの声が出なくなってしまいます。
そして、結城友奈も味覚を失ったことを隠していたことが明かされて、東郷さんも片耳が聞こえなくなったことを隠しています。
そんなわけで、最終決戦に打ち勝って平和になったはずなのに、逆に不穏な空気が流れまくる怖ろしい展開になってきた本作ですw
やはり、第5話の中盤で最終決戦をあっさりと勝ち抜いたことには何か裏がありそうな流れとなってまいりました。

続きを読む


「結城友奈は勇者である」 第5話 「困難に打ち勝つ」

「結城友奈は勇者である」第5話。
ゆゆゆ第5話は、最悪の事態のバーテックス7体との最終決戦エピソード。
まさかの残り7体のバーテックスが一斉に襲来するという、結城友奈たち勇者部の最終決戦が描かれるお話の今回です。
というわけで、第5話にしてまさに最終回と言える内容の壮大なラストバトルが描かれる本気神回が登場の本作です。
その最終決戦バトルは、前回の死亡フラグが回収されてしまうのではないかというピンチ展開が続出します。
そんな中、犬吠埼風、東郷さん、犬吠埼樹がそれぞれに満開レベルアップをするという熱い展開に!満開の東郷さんがカッコ良すぎることに!!
そして、宇宙空間での最終決戦に突入して、結城友奈が満開勇者パンチを披露するという、これまた最終回バトル展開になります。
さらに、最後も東郷さんと結城友奈の宇宙からの大気圏突入帰還ラストが描かれるという物凄いクライマックス回となっている今回でした。
また、一人だけ満開せずに仲間たちの帰還を見守る三好夏凛の任務完了のラストシーンも熱いすぎることになっている第5話です。

続きを読む


「結城友奈は勇者である」 第4話 「輝く心」

「結城友奈は勇者である」第4話。
ゆゆゆ第4話は、犬吠埼樹の歌発表会エピソード。
人前で歌うのが苦手な妹ちゃんの犬吠埼樹が夢を見つけてしまう歌エピソードの今回です。
歌の練習展開では、勇者部全員でカラオケに行くというカラオケ回にもなっていて、結城友奈たちの歌唱シーンも登場です。
そんなカラオケでは、四国を愛する東郷さんの歌を皆が敬礼をして聴くという熱い国防軍歌シーンも描かれますw
そんなわけで、前回に続いてバトル展開はなく、犬吠埼樹を中心とした日常アニメが描かれることになっている今回です。
しかし、その穏やかなドラマは表面上だけのものだったわけで、次の戦いの最悪の事態に怯える姉の心配する姿がところどころに描かれて、妹ちゃんの占いもデスカードを引きまくるという、死亡フラグが至る所に立ちまくっている不穏な次回への引き内容となっている第4話です。
というわけで、次回についに死人が出てしまうとかと心配になる中、最悪の事態のバーテックスとのバトル展開に続く本作です。

続きを読む


「結城友奈は勇者である」 第3話 「風格ある振る舞い」

「結城友奈は勇者である」第3話。
ゆゆゆ第3話は、勇者のプロの新キャラ三好夏凛登場エピソード。
大赦から派遣された勇者として育成された勇者のプロの三好夏凛が緊急参戦するお話の今回です。
そんなわけで、3話目にして新キャラが勇者部に入ってくるという、飽きさせない展開で楽しませてくれる本作です。
また、今回はこれまでの異空間バトル話ではなくて日常話になっていて、東郷さんや三好夏凛のスク水サービス展開も登場!
そして、気になる新キャラの三好果凜のキャラクターですが、これまたベタなツンデレチョロインとなっていて、ストイックな勇者生活を送ってきたぼっちの三好夏凛が勇者部に入って結城友奈たちに攻略されてしまうという、友情満載のええお話が描かれます。
というわけで、デレたらかわええ三好夏凛が仲間に加わるというナイスな展開になっている本作です。東郷さんの”ぼた餅”推しも熱いですw

続きを読む


「結城友奈は勇者である」 第2話 「ろうたけたる思い」

「結城友奈は勇者である」第2話。
ゆゆゆ第2話は、青キャラの東郷美森の活躍エピソード。
初めての戦いで車椅子の上で怯えていた下半身不随少女の東郷美森がついに勇者になるお話の第2話です。
その東郷美森がまさかの隠れ巨乳さんだったわけで、変身バンクシーンで明かされるそのギャップボディが素晴らしいことになっています。
そして、その東郷美森の勇者っぷりがこれまた頼りになるスナイパータイプだったわけで、優秀すぎる東郷さんに惚れてしまうエピソードとなっています。
また、第2話も謎の敵が襲ってくるという展開になって、テンポが速くて面白いことになっている本作です。それも今回は3体同時とかw
エヴァンゲリオンの使徒のように世界を殺す12体の敵が襲ってくると言われていますが、もう4体も倒しちゃいました。
というわけで、1時間SPの2話連続放送の第2話までで勇者部4人の本当の戦いが始まるところまでが綺麗に描かれて、いい感じのスタートを切っている本作かと思われます。これからもまどマギのようにサプライズ展開を用意してる?

続きを読む


「結城友奈は勇者である」 第1話 「乙女の真心」

「結城友奈は勇者である」第1話。
「アカメが斬る!」のタカヒロ原案による電撃G'sマガジンのオリジナルTVアニメーションプロジェクト「結城友奈は勇者である」。
「蒼き鋼のアルペジオ」などの岸誠二監督&上江洲誠コンビによる、Studio五組制作のオリジナルアニメの本作です。
そんな「結城友奈は勇者である」のお話は、ごくふつうの中学2年生の結城友奈の勇者部での活動物語。
と、女子中学生たちによるキャッキャウフフの日常アニメ的な紹介をされてきた本作ですが、第1話から日常が壊れる仕掛けをしてきました。
いきなり世界の時間が止まって、世界を滅ぼす12体の謎の敵が襲ってくるというサプライズストーリーに!!!
というわけで、人助け部活の勇者部が、本当に世界を守る選ばれし勇者たちの集まりであったということが明かされる第1話です。
そんなわけで、「魔法少女まどか☆マギカ」や「エヴァンゲリオン」のように迫り来る敵を倒さなくてはならなくなった結城友奈の物語が開幕です!!

続きを読む


「結城友奈は勇者である」

yuyuyu903.jpg
電撃G'sマガジンのオリジナルTVアニメーションプロジェクト「結城友奈は勇者である」が2014年10月からMBSほか“アニメイズム”枠にて放送開始!
放送は、MBS、TBSほかアニメイズム枠にて10月16日(木)深夜2時34分~よりスタート!初回は第1,2話一挙1時間スペシャルで放送!(全12話)
なお、本作は「アカメが斬る!」のタカヒロによるタカヒロ4プロジェクトの第4弾となっています!
監督&シリーズ構成は、岸誠二&上江洲誠コンビが担当!アニメーション制作はスタジオ五組。
キャストは、結城友奈役を「未確認で進行形」の夜ノ森小紅役の照井春佳が担当!


TVアニメ「結城友奈は勇者である」公式サイト
結城友奈 (anime_yukiyuna)さんはTwitterを使っています 
結城友奈は勇者である - Wikipedia 
音泉 | ラジオ「結城友奈は勇者である」勇者部活動報告
タカヒロ4プロジェクト 公式サイト 
鷲尾須美は勇者である|タカヒロⅣプロジェクト第3弾
タカヒロ - Wikipedia 
2014年10月放送開始となるTVアニメ『結城友奈は勇者である』のPV第4弾が公開。追加キャスト:三森すずこ(東郷美森役... | moca 


■各局放送開始日時
◯MBS 10月16日(木)深夜2時34分~(通常放送時間は深夜2時19分~)
◯TBS 10月17日(金)深夜2時40分~ (通常放送時間は深夜2時25分~)
◯CBC 10月17日(金)深夜3時22分~(通常放送時間は深夜3時12分~)
◯BS-TBS 10月18日(土)深夜0時30分~
◯MBC南日本放送 10月22日(水)深夜1時35分~※初回放送は1時間SPではありません
ニコニコチャンネル 10月19日(金)22:00~
※バンダイチャンネル、Gyao!、dアニメストアでも配信


オリジナルアニメ「結城友奈は勇者である」PV



■あらすじ
神世紀300年───始まる”勇者部”活動!?
結城友奈は中学2年生。毎日学校へと通い、たくさんの友達に囲まれながら授業を受けたり、部活動をしたり、遊んだりと、平穏に過ごしている。その生活スケジュールは、どこにでもいるごくふつうの女の子。
だがたった1つ、他の子たちとは決定的に違う部分があった。
それは彼女の所属している部活が”勇者部”だということ。部長・犬吠埼風を中心にした活動の内容は謎に包まれておりバーテックスという不思議な存在が関係しているという。神世紀300年。西暦とは年号の異なった世界で、友奈たち”勇者部”の活動が始まる!

■スタッフ
原作:Project 2H
企画原案:タカヒロ(みなとそふと)
監督:岸誠二
シリーズ構成:上江洲誠
キャラクターデザイン原案:BUNBUN
アニメーションキャラクターデザイン&総作画監督:酒井孝裕
アニメーション制作:Studio五組
製作:結城友奈は勇者である製作委員会

■キャスト
結城友奈:照井春佳
犬吠埼風:内山夕実
犬吠埼樹:黒沢ともよ
東郷美森:三森すずこ

■テーマソング
OPテーマ:「ホシトハナ」/歌:讃州中学勇者部 (照井春佳、三森すずこ、内山夕実、黒沢ともよ)
EDテーマ:「Aurora Days」/歌:讃州中学勇者部 (照井春佳、三森すずこ、内山夕実、黒沢ともよ)

■Blu-ray&DVD
「結城友奈は勇者である」Blu-ray&DVD全6巻の予約開始。
12月17日よりリリース開始!第1巻はパッケージバージョンとオンエア1時間スペシャルバージョンを両方収録!
オリジナル2L型ブロマイド付きのアマゾン限定版も各巻用意。

結城友奈は勇者である 1 [Blu-ray]
第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻 
結城友奈は勇者である 1 [DVD]第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻 
【Amazon.co.jp限定】 結城友奈は勇者である 1 (オリジナル2L型ブロマイド付) [Blu-ray]第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻 
【Amazon.co.jp限定】 結城友奈は勇者である 1 (オリジナル2L型ブロマイド付) [DVD]第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻 
(Amazon.co.jp)




  
inserted by FC2 system