ホーム2014第2クール(春)>「ピンポン」

「ピンポン」感想・レビュー一覧

「ピンポン」 最終話 「血は鉄の味がする」(6/21)
「ピンポン」 第10話 「ヒーローなのだろうが!!」(6/14)
「ピンポン」 第9話 「少し泣く」(6/9)
「ピンポン」 第8話 「ヒーロー見参」(5/31)
「ピンポン」 第7話 「イエス マイコーチ」(5/24)
「ピンポン」 第6話 「お前誰より卓球好きじゃんよ!!」(5/17)
「ピンポン」 第4話 「絶対に負けない唯一の方法は闘わない事だ」(5/3)
「ピンポン」 第3話 「卓球に人生かけるなんて気味が悪い」(4/26)
「ピンポン」 第2話 「スマイルはロボット」(4/19)
「ピンポン」 第1話 「風の音がジャマをしている」(4/12)


「ピンポン」 最終話 「血は鉄の味がする」

「ピンポン」最終話。
最終話は、ペコVS.スマイルの完結エピソード。
ついに長いこと待たせていたヒーローのペコさんがスマイルと決勝で卓球で遊ぶお話の今回です。
二人が子供の頃に戻って本当に楽しく卓球で遊ぶ様子が最高の作画と演出で描かれる素晴らしい最終回になっています。
そんな二人の試合が「僕らはみんな生きている」の歌になってしまうという、卓球讃歌の見事なフィルムが最高なことに。
そして、試合後には小泉丈の道を追って学校の先生になるスマイルや、ついに日本代表になったペコさん達の、アニメオリジナルな部分もある見どころ満載のエピローグシーンも描かれて、ついに幕を閉じることになった原作再現度が最高の「ピンポン」アニメ版でした。

続きを読む


「ピンポン」 第10話 「ヒーローなのだろうが!!」

「ピンポン」第10話。
第10話は、ペコVS.ドラゴンエピソード。
ついにヒーロー見参のペコさんと世界を取ったドラゴンのガチンコ対決が行われる今回です。
試合では、膝の違和感と折り合いをつけたペコさんが、飛べないドラゴンを高みへと連れて行くめちゃカッコイイヒーローぶりを見せてくれます。
というわけで、ドラゴンもヒーローが迎えに来てくれるのを待っていた人だということが明かされるペコさん無双のお話になっています。
そんな二人の卓球描写も素晴らしいわけで、試合に没頭するにつれて周りの色が消えていく演出がめちゃかっけー神試合になっています。
そして、ドラゴンを見事に羽ばたかせたペコさんが、ついにスマイルの待つ決勝戦へ行くことになる次回最終回に続く本作です。

続きを読む


「ピンポン」 第9話 「少し泣く」

「ピンポン」第9話。
第9話は、スマイルのアダ名の真相解明エピソード。
スマイルが最高の笑顔で笑っているタムラ卓球クラブチームの優勝の記念写真の全貌がついに明かされる今回です。
その写真を見てペコさんが卓球を再びやることを決めたあの時の想いがついに明かされて、長いこと待たせたスマイルのもとへ行くためにドラゴン退治に再び立ち上がるヒーローのペコさんの最後の引きが熱すぎる神回になっています。
また、同じ卓球クラブのアクマとドラゴンの「誰のために卓球をする?」という問いのドラマも深いことになっていて、アクマの涙にも感動する今回です。
そして、自分のために卓球すると豪語するペコさんが、ついにドラゴンとの準決勝バトルを迎えるという展開で残り2話につづく本作です。

続きを読む


「ピンポン」 第8話 「ヒーロー見参」

「ピンポン」第8話。
第8話は、スマイルのヒーロー見参エピソード。
スマイルがヒーロー見参×3と呼んで待っていたヒーローがついに戻ってくる今回です。
そのヒーローとは、もちろんペコさんのことなわけで、ついにオババのもとで修行したペコさんの真の実力が披露されます。
というわけで、今回から2年生になったペコ&スマイルのインターハイ神奈川県予選がスタート!
その予選2回戦でいきなりペコさんとチャイナがぶつかるという、復活のペコさんにいきなりの試練が訪れます。
そして、その戦いでチャイナを吹っ飛ばすペコさんの才能がもの凄いわけで、ついにはじめてペコさんが主人公らしさみせる第8話です。
また、「風間によろしく」と大会を去るチャイナもめちゃっかっけーことになっておりました。ピンポンおもすれー!

続きを読む


「ピンポン」 第7話 「イエス マイコーチ」

「ピンポン」第7話。
第7話は、それぞれのコーチ&選手エピソード。
インターハイへ向けてのペコ&オババ、スマイル&小泉丈のコーチ&選手のドラマが描かれる今回です。
前回復活したペコは愛するおババと共に、ヒーロー復活へ向けて日本代表育成センターでの修行が始まります。
一方、スマイル&小泉丈の二人もついにスマイルが「イエス マイコーチ」と言って愛の関係が出来上がります。
そんな中、小泉丈の過去のバタフライジョーの悲劇のお話も語られて、インターハイへ向けてのそれぞれの熱いドラマが面白い第7話です。

続きを読む


「ピンポン」 第6話 「お前誰より卓球好きじゃんよ!!」

「ピンポン」第6話。
第6話は、それぞれのクリスマスイヴエピソード。
卓球をヤメテしまったペコやアクマ、卓球に没頭するスマイルやドラゴンのそれぞれのクリスマスが描かれる今回です。
また、すっかり辻堂学院で居場所を見つけたチャイナのカラオケでのハマショー熱唱シーンが最高なことになっていますw
その他、大田キャプテンやドラゴンの彼女さん、海王の真田などのドラマも原作からパワーアップして描かれていて面白いことなっています。
そして、クリスマス後にはアクマがヒーローのペコを復活させようとする青春名シーンも登場して、ついにペコが動き出します。
そんな復活希望のペコに、「ハンパな覚悟は時間の無駄だよ、覚悟しなペコ、愛してるぜ」と決めるオババがカッコ良すぎることになっている第6話です。

続きを読む


「ピンポン」 第4話 「絶対に負けない唯一の方法は闘わない事だ」

「ピンポン」第4話。
第4話は、アクマVS.ペコ、ドラゴンVS.チャイナエピソード。
インターハイ出場を賭けた幼馴染の因縁の対決と、王者とチャイナの注目対決が描かれる今回です。
アクマとペコの試合では、原作から大幅にパワーアップした2014年版の現代卓球の試合がリアルに描かれます。
そして、ドラゴンとチャイナの試合では、ペコの試合とは逆に湯浅政明アニメが炸裂しているわけで・・・
チャイナを吹っ飛ばすドラゴンのバケモノぶりが、絵が崩れまくるほどのもの凄い描写で描かれる第4話です。

続きを読む


「ピンポン」 第3話 「卓球に人生かけるなんて気味が悪い」

「ピンポン」第3話。
第3話は、インターハイ神奈川県予選開幕エピソード。
ついに小泉丈に鍛えられたスマイルがインターハイデビューを果たす今回です。
そして、3回戦でついにチャイナとぶつかることになって、精密機械のスマイルロボのもの凄い才能が描かれます。
その他、インターハイに参加する海王学園のドラゴンやアクマたちの卓球に人生をかける青春ドラマが熱いことになっています。
そんな中登場する、スマイルにふっ飛ばされるアフロの津田健次郎キャラがめちゃカッコイイことになっている今回ですw
また、完成したOP映像も初登場!

続きを読む


「ピンポン」 第2話 「スマイルはロボット」

「ピンポン」第2話。
第2話は、スマイルVS.小泉丈のガチンコ対決エピソード。
スマイル愛に目覚めた小泉丈が、ついに青春を取り戻してスマイルへの熱血スポ根指導をはじめる今回です。
朝5時からの朝練を要求したり、マンツーマンの打ち込みをしたり、食事管理まではじめる小泉丈がめちゃ熱いことになっています。
そして、犬になることを賭けたスマイルとの直接対決では、昔ならしたバタフライジョーの実力をついに披露する小泉丈です。
その直接対決でついにスマイルロボが覚醒して、バタフライジョーをふっ飛ばすという、これまた熱すぎる卓球バトルが描かれる第2話です。
また、海王学園のインハイ王者のドラゴンもついに登場して、スマイルを視察にくるという、スマイルの周りが騒がしくなってきております。
そんなペコより一足先に行ってしまうスマイルの覚醒展開が面白すぎることになっているピンポンです。おもすれー!

続きを読む


「ピンポン」 第1話 「風の音がジャマをしている」

「ピンポン」第1話。
松本大洋による傑作スポ根卓球漫画のTVアニメ化作品「ピンポン」。
90年台にスピリッツにて連載された傑作「ピンポン」がまさかの20年越しで、ノイタミナにてアニメ化となっています。
アニメ監督を「マインド・ゲーム」、「四畳半神話大系」の湯浅政明が担当するという、ピンポン好きにはたまらないアニメ化です。
そんな「ピンポン」第1話でしたが、原作を完璧に再現された素晴らしすぎるデキになっていたわけで、松本大洋漫画が原作そのままに動いているとう最高すぎる内容になっています。普通に面白すぎてて困りますw
松本大洋&湯浅政明と聞いて難解な質的内容の作品だと連想される方もおられるかもしれませんが、「ピンポン」はそんな作品じゃなくて、完全にペコとスマイルがカッコ良すぎる王道の卓球スポ根ヒーローアニメになっているので、是非うがった見方をせずに二人の熱くてカッコ良すぎる青春卓球ドラマを楽しんでもらえたらピンポン好きとしては最高です。

続きを読む


「ピンポン」

pingpong228.jpg
実写映画化もされたビッグコミックスピリッツ連載の松本大洋による名作卓球漫画「ピンポン」のTVアニメ化が決定!
2014年4月10日木曜24時50分~よりフジテレビ“ノイタミナ”にて放送スタート。
ほか、岩手めんこいテレビ・仙台放送・秋田テレビ・さくらんぼテレビ・福島テレビ・新潟総合テレビ・テレビ静岡・東海テレビ・関西テレビ・テレビ新広島・テレビ愛媛・テレビ西日本・サガテレビ・テレビ熊本・鹿児島テレビでも放送。ノイタミナがついに悲願の全国木曜放送に!
監督は「四畳半神話大系」、「カイバ」などの湯浅政明、アニメーション制作はタツノコプロが担当!
キャストは、星野裕(ペコ)役をオーディションで抜擢された新人の片山福十郎、月本誠(スマイル)役を内山昂輝、風間竜一(ドラゴン)役を咲野俊介、佐久間学(アクマ)役を木村昴、孔文革(チャイナ)役を文曄星が担当!



ピンポン THE ANIMATION 
ピンポン (pingpong_anime)さんはTwitterを使っています 
ピンポン (漫画) - Wikipedia 
コミックナタリー - 松本大洋「ピンポン」を湯浅政明がアニメ化!ノイタミナ枠


■各局放送開始日時
◯フジテレビ 4月10日(木)24:50~(※初回のみ25:00~)
◯岩手めんこいテレビ 4月10日(木)24:50~
◯◯仙台放送 4月10日(木)26:00~(※初回のみ26:10~)
◯秋田テレビ 4月10日(木)25:30~
◯さくらんぼテレビ 4月10日(木)24:50~
◯福島テレビ 4月10日(木)25:35~
◯新潟総合テレビ 4月10日(木)25:40~
◯テレビ静岡 4月10日(木)25:20~
◯東海テレビ 4月10日(木)26:10~
◯関西テレビ 4月10日(木)25:58~(※初回のみ26:23~)
◯テレビ新広島 4月10日(木)25:45~
◯テレビ愛媛 4月10日(木)25:10~
◯テレビ西日本 4月10日(木)26:05~
◯テレビ熊本 4月10日(木)25:45~
◯鹿児島テレビ 4月10日(木)26:10~
◯サガテレビ 4月11日(金)24:50~


TVアニメ『ピンポン』PV:



■あらすじ
ピンチの時にはヒーローが必ず現れる――。自由奔放で自信家のペコ(星野裕)。クールで笑わないスマイル(月本誠)。二人は片瀬高校卓球部。子供のころ、ペコに誘われて卓球道場タムラで卓球を始めた。スマイルはかなりの腕前だが、今でもペコにはなかなか勝てない。そんなペコの前に、辻堂学院の留学生、孔文革(コン・ウェンガ)が立ちふさがる。また、片瀬高校の顧問・小泉は、スマイルの能力を開花させるため個人レッスンに乗り出す。ドラゴン(風間竜一)率いる常勝・海王学園を揺るがすのは誰か? 海王に通うペコとスマイルの幼馴染、アクマ(佐久間学)も闘志を燃やす。各人の思いをよそに、インターハイ予選は近づいてくる。274cmを飛び交う140km/hの白球。その行方が、頂点を目指す少年たちの青春を切り裂く。ヒーローは、現れるのか――。

■スタッフ
原作:松本大洋(小学館「ビッグスピリッツコミックス」刊)
監督:湯浅政明
キャラクターデザイン:伊東伸高
音楽:牛尾憲輔
色彩設計:辻田邦夫
美術監督:Aymeric Kevin
撮影監督:中村俊介
編集:木村佳史子
音響監督:木村絵理子
制作:タツノコプロ

■キャスト
星野裕(ペコ):片山福十郎
月本誠(スマイル):内山昂輝
風間竜一(ドラゴン):咲野俊介
佐久間学(アクマ):木村昴
孔文革(チャイナ):文曄星
オババ:野沢雅子
小泉丈:屋良有作

■テーマソング
OPテーマ:「唯一人」/歌:爆弾ジョニー 
EDテーマ:メレンゲ

■Blu-ray&DVD
『ピンポン』COMPLETE BOX 2014年8月27日(水)発売!
COMPLETE BOX完全限定生産版には、松本大洋描き下ろしBOX 、湯浅政明の創作ノート、アニメーションメイキングブック、オリジナルTシャツ、サントラCDが付属!アマゾンではオリジナル描き下ろし絵柄Amazonギフト券付きの限定版を用意。
Blu-ray&DVD | TVアニメ『ピンポン』公式サイト 

【Amazon.co.jp限定】ピンポン COMPLETE BOX(完全生産限定版)(オリジナル描き下ろし絵柄Amazonギフト券付き) [Blu-ray]
 
【Amazon.co.jp限定】ピンポン COMPLETE BOX(完全生産限定版)(オリジナル描き下ろし絵柄Amazonギフト券付き) [DVD] 
ピンポン COMPLETE BOX(完全生産限定版) [Blu-ray] 
ピンポン COMPLETE BOX(完全生産限定版) [DVD] 
Amazon.co.jp: ピンポン フルゲームの 1 (ビッグコミックススペシャル): 松本 大洋
Amazon.co.jp: ピンポン フルゲームの 2 (ビッグコミックススペシャル): 松本 大洋
(Amazon.co.jp)


  
inserted by FC2 system