ホーム2014第2クール(春)「ラブライブ!」「ラブライブ!第2期」>第3話 「ユメノトビラ」

「ラブライブ!第2期」 第3話 「ユメノトビラ」

「ラブライブ!第2期」第3話。
第3話は、A-RISE(アライズ)とμ’sのガチンコライブ対決エピソード。
早くも第2回ラブライブ地方予選が始まって、UTX屋上でのA-RISE(アライズ)とμ’sのガチンコライブが描かれる今回です。
というわけで、第2期は無駄に引っ張ることもなく、ガッツリとラブライブに参加するμ’sの活躍が描かれております。
そして、第1期では存在だけは取り沙汰されていたものの出番の殆どなかったA-RISE(アライズ)も本格登場して、μ’sの前に立ちはだかります。
そのA-RISE(アライズ)のライブ描写がこれまた圧巻だったわけで、ライバルチームのライブもガッツリと描く第2期が本気すぎることになっています。
さらに、前回の合宿で完成したμ’sの新曲ライブも負けずとガッツリと描かれているわけで、海未ちゃんが輝きまくりの今回でした。
このペースで行くと、もしや全国の猛者たちも登場のラブライブ優勝展開までやっちゃう?

お話は、いつものかよちん情報により、第2回ラブライブの大会形式が紹介されます。
予選は好きな会場からライブ配信できるという、まあ物語の都合に合わせたやりたい放題のルール設定ですw

そんな中、オサレな飲み物飲んでいるA-RISEの綺羅ツバサも動き出しております。
ついに待望のA-RISE参戦回の今回です。

そして、地区予選はA-RISEを含めた上位4位が最終予選に残るというレギュレーションが、海未ちゃんにより懇切丁寧に説明されます。
これは最終予選で再び本A-RISEと本大会を賭けたガチンコ対決をするという流れになっています。

そんなわけで、最終予選に進むためにはそれなりのセクシーアピールが必要ということになって、恥ずかしがり屋の海未ちゃんエロ妄想が炸裂しますw
チャイルドレス海未ちゃんが最高です。

その後の、校内放送での訓練シーンでは、クラスのお友達と始めて仲良くしているところを見せた西木野さんでした。あらw

そして、アキバの街頭で、ついにA-RISEの綺羅ツバサが穂乃果ちゃんに接触してきます。
まさかのA-RISEからの接触展開です。

アイドルマニアのかよちんは、その光景が信じられないものに見えていました。

その後、UTXに穂乃果ちゃんを連れてきた綺羅ツバサが、「はじめまして、うふ」と挨拶します。
これは穂乃果ちゃんを呼び出してプレッシャーで潰そうとしています。

そして、他の2名も現れてμ’s全員がUTXに招かれることになりました。
結局、穂乃果ちゃんだけを強奪したのは、演出的なあれだったみたいですw

というわけで、ここで3名揃ったところで、改めてμ’sの褒め殺しを始める3人です。
これは本気でライバルと思っているのか、プレッシャーをかけてきているのか。
ちなみにA-RISEは、センターの綺羅ツバサ(CV.桜川めぐ)、オレンジ髪の優木あんじゅ(CV.大橋歩夕)、紫髪の統堂英玲奈(CV.松永真穂)の3人となっています。桜川めぐは「カンピオーネ!」の主題歌の人で、松永真穂はStylipS、大橋歩夕には仕事が!

ここで、A-RISEからまさかの、μ’sの一人一人の魅力を語りだします。まさかのμ’sマニアだったA-RISEです。
ことりちゃんがアキバの元カリスマメイドだったことまで知っていたA-RISEです。あら有名人なことりちゃんw

でも、部長のにこにーだけは、小悪魔キャラとか言ってバカにされておりましたw
にこにー(笑)

その後、呼び出したもののあんた達には負けないとプレッシャーをかけてくるA-RISEです。
しかし、その攻撃は天然の穂乃果ちゃんには通じなかったわけで、「私たちも勝つ」と勝負を余裕で受けた穂乃果ちゃんでしたw

そんなわけで、穂乃果ちゃんの快諾で、まさかの敵地UTX屋上でのガチンコライブ対決をすることになったμ’sです。
ことりちゃんデザインの新曲「ユメノトビラ」の衣装をきたμ’sメンバーがエロかわええことになっています。

そんなラブライブ初戦を心配するエリチの妹ちゃんでしたが、穂乃果妹がぼろぼろになった「ほ」Tシャツを見せて大丈夫だと言います。
ぼろぼろになった「ほ」Tシャツがμ’sの過酷な特訓の日々を見事に描いていますw

そして、μ’sが見守る中、ついにA-RISEの屋上ライブパフォーマンスを始まります。
腰をクネクネするA-RISEのダンス描写がめちゃエロスなことになっています。

そんなμ’sに見せつけるA-RISEのライブパフォーマンスが圧巻だったわけで、動きまくりの見事なライブが描かれます。
ちょ、3人だけとは言え、μ’sよりも手書き作画で動かしまくってるんですけどw

人気ゲージも急上昇で、流石のラブライブチャンピオンの圧巻のライブを見せつけたA-RISEでした。

そんな圧倒的なパフォーマンスに、西木野さんも焦りを覚え、かよちんも敵わないとあきらめかけてしまいます。

しかし、そんな弱気な雰囲気を吹っ飛ばすのが、我らが穂乃果ちゃんだったわけで、仲間を鼓舞してライブへ挑みます。
そこに、音ノ木坂学院の生徒たちも駆けつけてきて、ライブ展開が盛り上がります。

そして、μ’sの新曲「ユメノトビラ」のライブパフォーマンスが初披露となります!
こちらもA-RISEに負けずに凝った衣装を着たμ’sたちの本気ライブが描かれます。
勝ち組スパイラルに入って予算が大幅アップの本作が怖ろしいw

恥ずかしがり屋のはずの海未ちゃんも、セクシー衣装で投げキッスなんかしちゃって輝きまくっております。海未ちゃん!

かよちんもデブの人も輝いております!

かわええ西木野さんに、にこにーとは思えない美少女っぷりを見せるにこにーも!

元カリスマメイドのことりちゃんも最高です。

そんなわけで、こんなカメラアングルを誰が撮影しているんだとツッコミたくなる素晴らしいライブ映像を見せてくれるμ’sです。

最後は、我らが穂乃果ちゃんがセンターで決めてくれました。

そんなわけで、A-RISEも焦ってしまう見事なパフォーマンスで、人気パラメータも急上昇のμ’sです。

そして、そんなμ’sの見事なパフォーマンスを見て、綺羅ツバサの本気スイッチが入ったところで次回に続く本作です。
というわけで、これまでになかった大勝利展開で終了となり、逆に最終予選へ向けて、何かしらの大ピンチ逆境展開がありそうで心配になります。
果たして、無事にA-RISEとの最終予選決戦が出来るのか、次なる展開が気になる本作です。

  

© 2013 プロジェクトラブライブ!

「ラブライブ!第2期」レビュートップへ


  


ラブライブ! 2nd Season 1 (特装限定版) [Blu-ray]
第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻第7巻 

inserted by FC2 system