ホーム2014第3クール(夏)「モモキュンソード」>最終話 「桃色幻想!モモキュンソード♡」

「モモキュンソード」 最終話 「桃色幻想!モモキュンソード♡」

「モモキュンソード」最終話。
最終話は、桃子と鬼姫の永遠のライバル完結エピソード。
鬼ヶ島から脱出する中、鬼一族を継ぐことを決めた鬼姫と桃子のライバルバトルが描かれる今回です。
でも、その関係はかなりゆるいものなわけで、姉妹の二人が毎日茶番バトルを繰り広げているという仲良しエンディングになっていますw
というわけで、桃太郎の昔話通りに、最後まで鬼と桃太郎はライバル関係であるという形で完結することになった本作です。
エピローグシーンでは、天女隊と同じカラーバリエーションの新天女隊も登場するというギャグサプライズも!
また、最終回にして、かぐやのセクシーお風呂サービスと皇天女様のBBA下着サービスも最後に登場します。

お話は、前回に桃子にやられてしまった邪鬼王と鬼姫の涙のお別れシーンからスタート。
結局、鬼姫は育ての親の邪鬼王のあとを継ぐことを選びました。
というわけで、悲しい事実を明かされた鬼姫のアイデンティティは鬼ということでしたw

そして、邪鬼王の金棒を譲り受けて鬼の道に生きることを決める鬼姫でした。

一方、モモの動力源では、デュフの妖鬼がモモの力を手に入れて邪鬼王に反旗を翻そうとしていました。
デュフ野郎は前回散ったんじゃなかったんかいwww

また、前回デュフ野郎に首を締められてしまったかぐやも生きておりました。やっぱり生きてたw

そして、デュフ野郎は、結局モモの力の強さに耐え切れずに散り散りになって退場することになりました。
結局、ここで退場するんかいwww

モモの方は、ドラゴンボールのように再び世界中に飛び散って行きました。

そして、桃子と鬼姫の姉妹が落ちていく鬼ヶ島でガチンコバトルを繰り広げてしまうことになります。
結局、鬼姫は悪い奴の道を進みますw

そんな悲しい鬼姫の心を受け止めるために桃子は憑依合体を解いて、生身で鬼姫と戦うことになります。
なんか最終回は悲しい生い立ちを背負った姉妹のドラマになっている本作ですw

そんなはた迷惑な姉妹喧嘩を天女隊たちは優しく見守っておりました。

鬼側も、新しいトップの鬼姫に付いて行くことを決めておりました。悪さも鬼姫を中心にやっていくのかしら?w

そんな中、鬼ヶ島が落下し始めて、天女隊も鬼たちも一斉に避難誘導を始めます。
天女隊も鬼たちも一緒のなんというゆるい避難展開www

一方、桃子と鬼姫は、こんな非常事態でも戦いを続けておりました。こんな状況で戦わなくてもw
そんな二人のバトルですが、なんか桃子が鬼姫の戦いに点数をつける師匠キャラになっていましたww なにそのキャラww

そして、はた迷惑な姉妹喧嘩は、師匠キャラの桃子の勝利で終わります。桃子師匠つえーw

その後、姉妹で手を取り合う脱出ドラマが描かれたところで、鬼ヶ島でのクライマックスバトル展開が終了となりました。
そんなわけで、最終回もシリアス展開で締めることになった本作でした。

最後のアイキャッチは、桃子と鬼姫!

そしてBパートは、その後が描かれるエピローグ展開が登場。
展開では、天女隊たちが成長した姿が描かれたのかと思いきや、新天女隊なる新キャラたちが登場します。
なんだこのバッタモンの新天女隊www

そんなわけで、天女隊はクビにでもなってしまったかと思われましたが、普通に旧天女隊として存在しておりました。
なんだよその旧天女隊のシュールギャグwww

下田麻美キャラのクシナダは、相変わらずのドMの生け贄フェチキャラになっていましたw

BBAの皇天女様も相変わらずの、守銭奴のクズっぷりをみせますw こいつら変わってねーw

また、小松未可子キャラのがぐやは、モモのカケラを使って月に帰る研究を続けていくことが明かされます。

一方、鬼側は、まったりと鬼ヶ島の再建に動き出しておりました。この鬼達はもう悪さはしないのでしょうか?
鉄鬼は一人黙々とストイックに修行を続けておりましたw

そして、気になる鬼姫と桃子のその後のシーンも登場します。
犬猿雉は、お爺さんの労働力として立派に働いておりましたw
また、鬼の一族を継いだ鬼姫は、あれから毎日のように桃子師匠に戦いを挑むようになっていました。

そんな面倒くさい姉妹の相手をする桃子も登場!

そして、毎日恒例の二人のバトルが描かれます。
結局、実の姉妹だったけど、鬼と桃太郎の関係の戦い続けなくてはならない昔話の宿命からは逃れられない二人でしたw

そんな光景をジジババたちもすっかり慣れていて、きび団子を食べながら見守ります。

ここでセクシーな二人のローアングルショットも登場!なかなかのローアングル!

そこに旧天女隊も遊びにやって来ておりました。

また、最後にお約束のBBAのリニューアルされたセクシー下着シーンも登場www BBA無理すんなwww

さらに、サービス回にも参戦して欲しかったかぐやさんが、最後にセクシー入浴サービスを見せてくれます。かぐやさんセクシー!

そして最後は、毎日茶番のゆるバトルを繰り広げる桃子と鬼姫が絵巻物となったところで、ついに完結となるモモキュンソードでした。
絵巻物で始まりましたが、最後も鬼姫と桃子が仲良く戦う絵巻物描写で綺麗に締められる本作でした。
というわけで、シュールギャグ満載、サービス回満載でなかなか楽しませてくれたモモキュンソードだったかと思われます。

  

© キビダンゴプロジェクト

「モモキュンソード」レビュートップへ




[Blu-ray」TVモモキュンソード 上巻
(Amazon.co.jp) 
[Blu-ray] TVモモキュンソード 中巻(Amazon.co.jp) 
[Blu-ray] TVモモキュンソード 下巻(Amazon.co.jp) 


inserted by FC2 system