ホーム2014第3クール(夏)>「残響のテロル」

「残響のテロル」感想・レビュー一覧

「残響のテロル」 第6話 「READY OR NOT」(8/16)
「残響のテロル」 第5話 「HIDE&SEEK」(8/9)
「残響のテロル」 第3話 「SEARCH&DESTROY」(7/26)
「残響のテロル」 第2話 「CALL&RESPONSE」(7/19)
「残響のテロル」 第1話 「FALLING」(7/12)


「残響のテロル」 第6話 「READY OR NOT」

「残響のテロル」第6話。
テロル第6話は、FBIからの刺客のハイヴが仕掛けてくるエピソード。
前回ナインたちにその登場を明らかにしたハイヴが、ニセ爆破予告を出して逆に仕掛けてくるお話の今回です。
そんなわけで、テロリストのスピンクスが、逆にハイヴの仕掛けた爆弾を処理するという展開となります。
そんな中、居候として家事をしていたリサちゃんに、ついにテロリスト仲間になるチャンスが到来!
ドSのナインに頑張って喰らいついたリサちゃんが、ハイヴとの頭脳バトルの切り札としてついに参戦する今回です。

続きを読む


「残響のテロル」 第5話 「HIDE&SEEK」

「残響のテロル」第5話。
テロル第5話は、リサちゃんとの同居生活スタートエピソード。
前回にツエルブがついにお持ち帰りしたリサちゃんとの同居生活が始まるお話の今回です。
自分の居場所を確保しようと料理を頑張ったりするリサちゃんの健気な姿が描かれます。お風呂サービスシーンも登場!
そんな中、今回の警察とのテロ頭脳バトルに、ついに同じ施設で育った白髪天才少女のハイヴが参戦します。
施設から脱走する時に救えなかった心残りの少女が、警察上層部側の敵としてナイン&ツエルブの前に立ちはだかります。
というわけで、リサちゃんとの同居が始まって、敵側にも天才少女が現れて、ついに役者が揃った残響のテロルです。

続きを読む


「残響のテロル」 第3話 「SEARCH&DESTROY」

「残響のテロル」第3話。
テロル第3話は、元捜査一課のキレ者刑事・柴崎の逆襲エピソード。
ついに捜査一課に返り咲いた”カミソリ”の異名を持つキレ者刑事の柴崎がスピンクスのなぞなぞに挑戦するお話の今回です。
というわけで、凄いオーラを放ちながら窓際族をやっていた柴崎がついにスピンクスのライバルとして立ち上がりましたw
その柴崎でしたが、噂通りのキレ者だったわけで、オイディプスの神話の知識もある博学なところも見せつつ、見事にスピンクスのなぞなぞの答えを導き出して東京での第2の爆破テロを阻止しちゃいました。ついに柴崎にスピンクス敗れる!
そんな柴崎の窓際に飛ばされた過去も明かされて、夏に大きな忘れ物をしている柴崎の刑事ドラマがめちゃ熱いことになっている第3話です。
一方、いじめられっ子のリサちゃんはついに家出を敢行することになった今回です。

続きを読む


「残響のテロル」 第2話 「CALL&RESPONSE」

「残響のテロル」第2話。
テロル第2話は、ナインとツエルブのスピンクスによる六本木警察爆破テロエピソード。
前回の都庁爆破テロに続いて、天才少年テロリストチーム・スピンクスの次なる犯行が描かれる今回です。
そんな中、前回の都庁爆破テロの犯行の手口の解明もしっかりと描かれて、少年たちのテロアニメが面白くなってきています。
そして、そんな天才少年チームのスピンクスに挑む謎解き大好き刑事の柴崎も本格的に動き出して、警察との対立構造も出来上がりつつあります。
一方、前回のテロの共犯者となったリサちゃんでしたが、まだ今回はツエルブに仲間とは認めてもらえずに右往左往していますw
というわけで、スピンクスの名前の由来のギリシャ神話のオイディプスの物語も紹介されて、国家を相手にするスピンクスの戦いが熱くなってまいりました。

続きを読む


「残響のテロル」 第1話 「FALLING」

「残響のテロル」第1話。
ナインとツエルブの二人の天才少年によるテロしまくりのオリジナルアニメ「残響のテロル」。
「カウボーイビバップ」「坂道のアポロン」の渡辺信一郎&菅野よう子が描くノイタミナオリジナル作品の本作です。
内容は、施設で育った二人の少年の社会への反逆的なテロアニメになっていて、いきなり使用済み核燃料を強奪したり、アメリカの同時多発テロみたいに都庁をぶっ潰してみたりと、物凄い衝撃のテロ映像満載となっている本作です。テロしまくりで大丈夫w
そんなわけで、インタビューでも仰っておりますが、同時期に放送の渡辺信一郎作品の「スペース☆ダンディ」が不まじめテイストでメッセージを送る作品なら、本作はまじめテイストでガッツリとメッセージ性のある作品となっています。
ナインとツエルブの反逆にリサが共犯者として加わって、今後はその3人がどんなテロを見せてくれるのかに注目の本作です。次はどこをテロルw

続きを読む


「残響のテロル」

zankyo613.jpg
オリジナルアニメ「残響のテロル」が2014年7月10日(木)よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送開始!
北海道文化放送、岩手めんこいテレビ、仙台放送、秋田テレビ、さくらんぼテレビ、福島テレビ、新潟総合テレビ、テレビ静岡、東海テレビ、関西テレビ、テレビ新広島、テレビ愛媛、テレビ西日本、サガテレビ、テレビ熊本、鹿児島テレビでも放送。
スタッフは、監督を渡辺信一郎、音楽を菅野よう子と「カウボーイビバップ」「坂道のアポロン」のコンビが担当!
キャラクターデザインは映画『キル・ビル』のアニメパートの監督も務めた中澤一登が担当!
キャストは、ナイン役を石川界人、ツエルブ役を斉藤壮馬、三島リサ役を種﨑敦美、柴崎役を咲野俊介、ハイヴ役を潘めぐみが担当!


TVアニメ『残響のテロル』公式サイト 
TVアニメ『残響のテロル』 (zankyono_terror)さんはTwitterを使っています 
残響のテロル - Wikipedia
7月10日(木)放送開始のTVアニメ『残響のテロル』にて、石川界人・斉藤壮馬出演の動画企画“スピンクスからの挑戦”を実施... | moca
TVアニメ『残響のテロル』は7月10日(木)よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送開始。新キービジュアル・PV・メイン... | moca
渡辺信一郎×菅野よう子×中澤一登によるオリジナルTVアニメ『残響のテロル』が、2014年7月よりフジテレビ“ノイタミナ”... | moca 


■各局放送開始日時
◯フジテレビ 7月10日(木)24:50~※初回放送は25:10~
◯岩手めんこいテレビ 7月10日(木)24:50~※初回放送は25:10~
◯仙台放送 7月10日(木)26:00~※初回放送は26:10~
◯秋田テレビ 7月10日(木)25:30~※初回放送は25:40~
◯さくらんぼテレビ 7月10日(木)24:50~※初回放送は25:10~
◯福島テレビ 7月10日(木)25:35~※初回放送は25:45~
◯新潟総合テレビ 7月10日(木)25:40~※初回放送は25:50~
◯テレビ静岡 7月10日(木)25:20~※初回放送は25:40~
◯東海テレビ 7月10日(木)26:10~※初回放送は26:20~
◯テレビ新広島 7月10日(木)25:45~※初回放送は25:55~
◯テレビ愛媛 7月10日(木)25:10~※初回放送は25:25~
◯テレビ西日本 7月10日(木)26:05~※初回放送は26:15~
◯テレビ熊本 7月10日(木)25:45~※初回放送は26:05~
◯鹿児島テレビ 7月10日(木)26:10~※初回放送は26:30~
◯サガテレビ 7月11日(金)24:50~※初回放送は25:00~
◯関西テレビ 7月11日(金)27:51~


「残響のテロル」第二弾PV:



■ストーリー
ある夏の日──突然、東京を襲った大規模な爆弾テロ。平穏なこの国を眠りから覚ました事件の犯人は、たったふたりの少年だった──。〝スピンクス〟と名乗る犯人たちの、日本中を巻き込んだ壮大なゲームがいま、始まる。

■スタッフ
原案・監督:渡辺信一郎
助監督:立川譲
キャラクターデザイン:中澤一登
色彩設計:辻田邦夫
美術監督:金子英俊
CG監督:越田祐史
撮影監督:田村仁
編集:廣瀬清志
音楽:菅野よう子
アニメーション制作:MAPPA
制作:残響のテロル製作委員会

■キャスト
ナイン:石川界人
ツエルブ:斉藤壮馬
三島リサ:種﨑敦美
柴崎:咲野俊介
ハイヴ:潘めぐみ

■テーマソング
オープニングテーマ:Yuuki Ozaki(from Galileo Galilei)「Trigger」
エンディングテーマ:Aimer「誰か、海を。」

■関連商品
Blu-ray&DVD第1巻は9月24日リリース!完全生産限定版特典にメイキング映像収録DVD、第一話「FALLING」コンテBOOKなどを付属!
菅野よう子が手掛けるオリジナル・サウンドトラックが7月9日発売。

【Amazon.co.jp限定】残響のテロル 1(オリジナルステッカー付き)【完全生産限定版】 [Blu-ray]
 
【Amazon.co.jp限定】残響のテロル 1(オリジナルステッカー付き)【完全生産限定版】 [DVD] 
Amazon.co.jp: 残響のテロル オリジナル・サウンドトラック 


  
inserted by FC2 system