ホーム2015第2クール(春)「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」>第5話 「魔導書」

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」 第5話 「魔導書」

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」第5話。
ダンまち第5話は、神様ヘスティアとのデートエピソード。
前回のリリルカとの浮気がバレたベルくんが、神様をデートに誘うお話の今回です。
そんなデートの誘いでコロッと機嫌を良くした神様のデートのために身支度するセクシー入浴シーンが登場!
というわけで、最近はヒモのベルくんのために働きっぱなしだった神様にようやくターンが帰ってきます。
そんな中、魔導書で魔法を覚えたベルくんが、再びアイズたんとダンジョンで出会ってしまうという、神様の負け組展開も描かれますw
そして、ベルくんと一緒にダンジョンに行くリリルカの闇がまだまだ深いことも描かれて、いい感じにお話が展開する今回です。

お話は、ベルくんとリリルカのイチャコラを目撃してしまった神様ヘスティアのやけ酒シーンからスタート。
すっかりベルくんの借金のために働きっぱなしのヒモを養う可哀想な神様になってしまったヘスティアですw

それでもベルくんのことが大好きでどうしようもない涙涙の神様でしたww これはあかんwww

しかし、天然のジゴロのベルくんは、二日酔いで落ち込む神様をデートに誘うという流石のフォローをします。ベルくん流石。

そんなベルくんの誘いにコロッと元気を取り戻した神様が、デートのためにお風呂で身を清めることに!

そんなわけで、ロリ巨乳の神様ヘスティアの神様スパでのお風呂シーンが登場!!

そんなこれまで男っ気のなかったヘスティアに、おっぱい強調の神様仲間が近づいて来ます。

さらに、男ひでりの女神様たちが、浮いた話で盛り上がるロリ巨乳の周りに集まってきます。なにこの暇でモテない女子ばっかりの神様スパww

そんな女だらけの解放感のあるお風呂で、セクシーなロリ巨乳の肢体を晒す神様がええからだをしています。
「全部だよ!」とベルくんへの愛も高らかに宣言します。

そして、緊張するベルくんとの待ち合わせの場所に、勝負服を着たヘスティアが現れます。あら髪を下ろしたヘスティアきゃわ。
そんなヘスティアが、ベルくんを今夜落とす気がマンマンなことにw

しかし、愛しのベルくんは、暇なモテない神様女子たちに狙われてモテモテ展開になってしまいましたw

そんなわけで、勝負のデートが、ベルくんを狙う女たちから守るというミッションになってしまったヘスティアでした。

でも、一緒に食事は食べられなかったものの、素敵な夜景を一緒に見るという、ベルくんもまんざらでもない夜を過ごせたヘスティアでした。
あら、ヘスティアに勝ち組の目が?

そんな中、ソーマ・ファミリアの冒険者にお金を奪われて酷いことをされるリリルカのシーンも登場。
というわけで、まだベルくんのナイフを狙っているリリルカの心の闇はまだ深いことが描かれます。

そんなお酒で儲けてるはずのソーマ・ファミリアの闇が気になるエイナのシーンも登場。

そして、翌日のダンジョン攻略では、ピンチのベルくんをついついとっておきの魔剣で助けてしまうリリルカの姿も描かれます。
あら、とっさにベルくんを助けちゃうリリルカがええ子です。

また、魔剣のことをツッコまなかったり、お弁当を分けてくれたり、休暇も与えてくれるという、好待遇すぎるベルくんに心が揺れるリリルカでした。

そんな中、酒場でシルからお客の忘れ物の魔導書を借りるという、ベルくんの魔法習得展開が登場!

いきなり、謎の魔導書をゲットするという不可解なほどの急速な成長を見せるベルくんです。

魔法習得シーンでは、金髪のアイズたんも認めてくれる英雄になりたいと願う浮気者のベルくんでした。
またヴァレンなにがしを想って強くなるベルくんですww

そんなわけで、いきなりの魔法習得のステータスを見て、またもや神様がびっくりしてしまうことにw

また、その魔法が、詠唱のいらない炎の速攻魔法であるということも明かされます。

そして、すぐに速攻魔法を使ってみたいと思ったベルくんが、神様の目を盗んでその日の内にダンジョンに潜ります。
そこで、魔法の威力に興奮したベルくんが、連発しすぎて気絶しちゃいます。

そんな中、種田梨沙エルフと一緒にダンジョンに潜っていたアイズたんが現れます。
戦闘でポロリ寸前になっているおっぱいとフトモモの絶対領域がエロスなアイズたんです。はあはあ。

そんなアイズたんが、倒れているベルくんを発見して、出会いの日の迷惑をかけた償いをしたいと願います。
あら、ベルくんが気になってたアイズたん。

そんなアイズたんが、ベルくんが目を覚ますまで膝枕して守ったあげるというサービスをしちゃいます。
あら、ポロリしそうなおっぱいを見上げる素敵な膝枕アングル。

そんなわけで、目覚めたら目の前に愛しのアイズ・ヴァレンシュタインがいるという、信じられない事件が勃発したベルくんでした。
そして、驚きのあまりまたもや逃げ出してしまったウブなベルくんでしたw

逃げ出したベルくんは、神様の前でダンジョンでの出会いのミスを後悔しちゃいます。
あちゃーやっぱりベルくんの本命はヴァレンなにがしw

そんな中、ベルくんが読んだ本が、一回使いきりの超高価な魔導書だったことが明かされます。

そんなファミリア構成員の不祥事を悪い顔でもみ消そうとするヘスティアが、頼もしいことになっていますww

しかし、真面目なベルくんは、自分一人で酒場に謝りに行きます。
そこで、本を貸した張本人のシルがベルくんをからかってテヘペロしちゃいます。ぐぬぬこのオンナww

でもここは、男前の店長が魔導書を置いて行った奴が悪いと、男前に許してくれます。
というわけで、魔導書を置いて行った犯人が何者なのかと気になる展開になっている今回でした。

そんな中、エイナがロキを訪ねて、ソーマファミリアについての調査も行っておりました。
ここで種田梨沙エルフに「ええやろママ~」とお酒をねだるロキが面白いことにww

そして最後は、ソーマファミリアメンバーに呼び出されるリリルカの気になるシーンが登場。

そこに、この前の冒険者も現れて、リリルカがお金を貯めこんでいるみたいな情報を漏らします。

そして、絡まれていたファミリアメンバーを始末したような物騒な雰囲気を漂わせるリリルカが、「もう潮時か~」とつぶやくシーンで次回に続く本作です。
というわけで、リリルカのソーマ・ファミリアでの秘密が気になる中、次回リリルカ編クライマックス?に続きます。




©大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち製作委員会

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」レビュートップへ




「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」Vol.1[Blu-ray]
第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻第7巻 
【Amazon.co.jp限定】「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」Vol.1[Blu-ray]第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻第7巻

inserted by FC2 system