ホーム2015第2クール(春)「食戟のソーマ」>第12話 「ひと皿の記憶」

「食戟のソーマ」 第12話 「ひと皿の記憶」

「食戟のソーマ」第12話。
第12話は、田所ちゃんと四宮小次郎との食戟決着エピソード。
田所ちゃんの虹いろのテリーヌが審査されて、ついに四宮小次郎との食戟が決着するお話の今回です。
そんな食戟の結果は、流石にスターシェフとの実力差がありすぎて3-0で負けてしまいます。
しかし、堂島銀が四宮小次郎の行き詰まっているところを見抜いて、田所ちゃんの田舎で優しい料理を推す展開に!
そこで、田所ちゃんの料理の母性本能を表したような、座敷わらしやゆきんこのミニ田所ちゃんが登場して、四宮を包み込みます。
というわけで、田所ちゃんの田舎キャラに包まれた四宮小次郎が、新たな道を見つけるという田所ちゃん大勝利の展開になります。
そして、田所ちゃんがなんとか学園に残ることが出来て、四宮小次郎と二人の料理人が救われるというめちゃええお話となる今回でした。

お話は、四宮小次郎との食戟で、田所ちゃんが虹いろの七種の野菜のテリーヌを出すシーンからスタート。
早速、課題と同じテリーヌを出して、四宮小次郎にからまれる田所ちゃんですw

そして、卒業生たちの審査員が、ついに田所ちゃんの料理を口にします。

ここで、これまで緊張してロクに力を出してこれなかった田所ちゃんのドキドキする姿も描かれます。
よくE判定だらけで高校に上がれた田所ちゃんww

そんな田所ちゃんのテリーヌでしたが、卒業生たちに美味しいと絶賛されます。
でも、美味しいと言われてもいつものセクシーリアクションが出てこないのが気になる展開に。

ここで、田舎でお母さんに教わったドライ野菜を使ったことが明かされます。
新鮮な野菜を活かした四宮小次郎のルセットに対する、田所ちゃんの出したテリーヌの対比の秘密が明かされます。

そんな田所ちゃんの料理を卒業生たちが、座敷わらしやゆきんこなどのかわええ田所ちゃんキャラに例えて絶賛します。
あら、なんて癒やされる田所ちゃんのミニキャラたちww

そんなわけで、はじめて自分の料理が評価されて、最高の笑顔を見せる田所ちゃんでした。

そして、そんなはじめて気持ちを込めた料理を公の場で出すことが出来た田所ちゃんが、はじめて心から学園に残りたいと願います。

しかし、元十傑でスターシェフの四宮小次郎とは実力差がありすぎて、3-0で敗れてしまった田所ちゃんです。

ソーマにも謝られてしまい、そのソーマを退学に巻き込んで悔しくて涙を流す田所ちゃんでした(涙

しかし、ここで審査員でもない堂島銀が、田所ちゃんに一票を入れて食戟を終わらせません。
なんかムキムキの堂島銀が動き出したあああああああ!!!
堂島銀が四宮小次郎がシェフとして停滞していることを暴き始めます。

アイキャッチは、イケメン四宮小次郎をイジってどつかれる乾日向子が登場ww

そしてBパートは、卒業生たちの学園時代の回想シーンが登場!
卒業してフランスに行く四宮小次郎との別れを悲しむ乾日向子たちの姿が描かれます。
なんか昔の四宮小次郎がソーマと似ています。

そんな四宮小次郎ですが、昔から乾日向子に暴力行為を働いていたことが明かされますw

その後、フランスに渡った四宮小次郎が、スタッフを信用せずに自分のルセットだけで成り上がった過去も明かされます。

そんなやり方で、目的の勲章もゲットした四宮小次郎です。

しかし、その後の目標を失って伸び悩んでいることを堂島銀に指摘されてしまう四宮小次郎でした。
今の自分を知られたくなくて、お店の看板メニューを出さなかった理由とも繋がります。

そんな堂島銀が、田所ちゃんの田舎のテリーヌに答えが入っていると、食べるように差し出します。

そして、技術もまだまだの田所ちゃんの料理に心が動かされてしまう四宮小次郎です。

ここで、田所ちゃんの料理に、田舎のなんでも自分のことを知っているお母さんのことを思い出す四宮小次郎です。
なにこのやんちゃで本当は心優しい四宮小次郎少年w

というわけで、座敷わらしの田所ちゃんたちに見守られたこじろうが、お母さんの手のぬくもりを思い出して一句読んじゃいました。
なんという母性本能に溢れる田所ちゃんの虹いろの料理(涙

そんな田所ちゃんの料理に感動した四宮小次郎が、涙を流しながら自然に田所ちゃんに一票を入れてしまいます。

さらに、田所ちゃんが忍ばせたオールスパイスが、卒業生たちの消化促進を願ってのものだと見抜いた四宮小次郎です。

そんなわけで、田所ちゃん好きの乾日向子とドナートも号泣展開になってしまいます。

そして、客やスタッフの顔を見ていなかった自分に気付いてしまう四宮小次郎です。

そんな中、乾日向子も田所ちゃんに一票を投じて、まさかの食戟は3-3の同点決着ということになりました。
さらに、田所ちゃんの料理を見直した四宮小次郎が退学を取り消してくれることに。

去り際には、またもや乾日向子をディスるギャグも忘れない四宮小次郎ですw

そして、堂島銀には、食事する人を温かくもてなす気概”ホスピタリティ”があると褒められて、それを大事に磨くようにとエールを贈られます。
さらに、お皿の上の3枚のコインが未来への投資だと言われて、堂島銀がめちゃ熱いええお話の展開になりました。

というわけで、ソーマの退学もなくなって、田所が号泣のいい最終回になっている今回です。
また、田所ちゃんと四宮小次郎の二人の料理人を救った堂島銀も熱いことになっています。

そして、田所ちゃんの料理を食べて新たな一歩を歩み出す四宮小次郎もめちゃ熱いことに!

そして食戟後には、よしのん達からの不在着信の多さに驚く田所ちゃんとソーマのシーンが登場。
またここで、「この恩を絶対に忘れません!」と、あらためてソーマにお礼を言う田所ちゃんが最高にかわええことになっています。

しかし、田所ちゃんを見送ったソーマは、食戟に敗れたことを本気で悔しがっていたことを明かします。

そんなソーマに、堂島銀が若かりし頃の四宮小次郎を重ねるという、めちゃ熱いシーンでEDに突入となる今回でした。
ソーマと堂島銀がめちゃ熱いことに!!!

そして、Cパートは、田所ちゃんとソーマを心配していた極星寮の仲間シーンが登場。
ここで暴れるよしのんを抱きしめる榊涼子の母性本能も熱いことに。

そんなわけで、寮生たちのいつもの風景で締められるという、めちゃええお話の今回でした。
全24話の前半クール最終回的なええお話になっています。




©附田祐斗・佐伯俊/集英社・遠月学園動画研究会

「食戟のソーマ」レビュートップへ




「食戟のソーマ」第1巻<初回生産限定版> [Blu-ray]
第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻第7巻第8巻 
(Amazon.co.jp)

inserted by FC2 system