ホーム2017第1クール(冬)「小林さんちのメイドドラゴン」>最終話 「終焉帝、来る!(気がつけば最終回です)」

「小林さんちのメイドドラゴン」 最終話 「終焉帝、来る!(気がつけば最終回です)」

「小林さんちのメイドドラゴン」最終話。
メイドラゴン最終話は、終焉帝襲来エピソード。
トールを連れ帰りにお父さんドラゴンの終焉帝がやってくるお話の最終回です。
その終焉帝にトールが連れ去られてしまって、まさかの小林さんちがカンナちゃんとの二人暮らしに。
トールが去ってはじめて、トールが自分の中でとても大きな存在だったことに気付く小林さん。
そして、逃げ出して戻ってきたトールを帰さないために小林さんが終焉帝とガチに向き合います。
そこで、熱い語りをした小林さんがなんとかトールを取り戻す嫁取り展開に!
というわけで、最後はトールと小林さんの愛がさらに深まるいい最終回で締められた本作でした。

お話は、前回ラストの続きで、ついに終焉帝がやってくるシーンからスタート。

一方、小林さんは、立派な朝食を作ってくれるメイドさんと素敵な朝を過ごしておりました。
なんという愛情たっぷり感のある味噌汁。

一人娘のようなカンナちゃんも納豆と戯れる可愛さをみせます。
納豆でベトベトになりまくりそうな展開w

そんなカンナちゃんが、才川リコと束の間のラブラブの時を過ごします。
カンナちゃんに全てをささげる覚悟が出来てる才川リコの愛が重すぎることにw

小林さんも離れてしまうとは知らずに、トールとの穏やかな休日を楽しんでいます。

そんな中、トールがずっと小林さんとは一緒に居られないことを気にかけている葛藤シーンも登場。
そんなドラゴンと人間が共に生きることの答えが描かれる最終回となっています。

ここで、ついに小林さんちの日常を壊す終焉帝がついにトールの前に!!!

有無を言わさずトールはあちらの世界へ連れ帰られることとなってしまいます。
うわあああああああ、トールがああああああ!!!

そして、もうトールが帰ってこなくなったことがカンナちゃんから小林さんに伝えられます。
言われたことを整理できない小林さんの動揺ぶりが半端ないことに。

というわけで、まさかのカンナちゃんとの二人暮らし生活となった小林さん。

一人暮らしのOLだった小林さんが、いつの間にか小学生と暮らすシングルファーザーにw
どうしてこんなことになったw

会社では、小林さんの異変に気付く滝谷真が優しい男なことに。
トールが来なければ滝谷真と結婚の結末も?

帰りの遅いシングルファーザーを待つカンナちゃんとの二人暮らしドラマも描かれます。

お疲れOLの小林さんの入浴サービスも!!!
でも、最後まで女子とは思えない小林さんでしたw

小林さんとの二人暮らしのカンナちゃんは、自分でご飯も炊けるようになってたくましい子に育ちます。
なかなかのごはんの食べっぷりを見せるカンナちゃんww

でも、小林さんが家に帰ると、もうカンナちゃんは寝てしまっている切ないすれ違いの暮らしに・・・

お泊りに行った才川リコの部屋では、寂しさを隠し切れないカンナちゃんでした。

ほかのドラゴンたちもトールがいなくなって空気が重いことになっています。
ファフニールさんはいつものネトゲのオールでパねーっすw

そんな中、まさかのトールがあちらから逃げ出して戻ってくると展開に。
小林さんの玄関までのダッシュがマジドラマすぎることに!

トールと再会する小林さんが、すっかりトールなしでは生きられない表情をしています。

しかし、終焉帝がすぐに追いかけてきてトールを連れ戻そうとします。

ここで、親子の問題に介入しようとする小林さんを脅す終焉帝が怖ろしいことに・・・
てか、娘を嫁にもらおうとする婿さんとの戦いなような気もw

そんな中、小林さんがトールをええ子と訴えかけますが、終焉帝もトールをええ子と思っていたことが判明。
なにそれ、終焉帝もただのトール好きのオヤジでしたかwww

そんなオヤジに、小林さんが「私のメイドを持って行くな!これはわたしんだ!!!」と言ってやります。
嫁取り小林さんがよく言った!!!!!!!

そして、親子問題はドラゴンらしく、広い場所でのバトルで決着をつけることに。
そこは親子でもバトルで決めるんかいww

小林さんと共に生きるために戦いに挑むトールが熱いことに。

そのバトル現場に小林さんもカンナちゃんに乗って駆けつけます!

ここで、男を見せた小林さんが、見事にお父さんを引き下がらせることに成功します。
異種間コミュニケーションを語って逆にお父さんを説教する小林さんがかっけえことに!!!
「娘を信じてみせろよ!!!!」

そんなわけで、終焉帝はひとまず退散してくれることに。

そこで、トールがイケメン旦那の小林さんに抱きついてきます!!!
ついにOPのこのシーンの回収きたあああああああああ!!!!!!!!

「何をあげたらいいですか?全部あげます」と、トールからの最高の言葉をもらった小林さん。

それを見守るカンナちゃんもうるっとしちゃうことに(涙
あら、カンナちゃんもナズナの花言葉の意味を目の前で見ちゃいました。

そんなわけで、小林さんとトールの大恋愛の結婚エンドみたいな展開となる最終回です。

そして、それぞれのドラゴンたちの日常が戻ってくる特殊ED展開が登場!

才川リコのカンナちゃんに全てをささげる生活は続くようですw
翔太くんはルコアさんのおっぱいから離れられないのは確定。

結局、エルマはこっちの世界のスイーツから離れられないOLにw

そして最後は、小林さんがトールとカンナちゃんを実家に連れて行くことが決定!
身内に紹介展開きたあああああああ!!!

異種間家族が初めての電車に乗って実家に帰るほのぼの風景が描かれます。
グミをお母さんとお父さんに分けてあげるカンナちゃんきゃわw これのどこがドラゴンw

そんな家族3人が小林さんの実家の地へと降り立ちます。
いかにも田舎の実家に初めて行くような良い描写ですw

そして、トールが本場の小林さんちの前で感慨深い表情を見せるシーンで締められます。
「ただ今、この時間を大切に・・・」
トールと小林さんが共に生きる日常が続くいい最終回で締められた本作でした。
というわけで、ドラゴンとの異種間コミュニケーションを描きながら、それぞれがこの社会で生きることを考えさせるクール教信者らしい作品となっていた本作だったかと思われます。



©クール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会


「小林さんちのメイドドラゴン」レビュートップへ



小林さんちのメイドラゴン 1 [Blu-ray]
第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻第7巻 
【Amazon.co.jp限定】小林さんちのメイドラゴン 1 [Blu-ray]第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻第7巻

inserted by FC2 system